flower border

書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

念願の「ホットドッグ」のお味は!?

Categoryおうちグルメ・便利知識メモ
「明日の朝は、ホットドッグ♪」と数時間前に書き込んだが、寝たのが朝だったので、ホットドッグはランチになった。(笑)
パンから作るのは初めてのホットドッグ。過去、市販のパン(ヤ○ザキとかシ○シマ)にちょっと豪華なソーセージと炒めタマネギを挟んで食べたことはあるが、膨らませすぎな袋入りパンではパンの味が弱すぎた。で、手作りパンを焼いてみたわけだが、肝心のそれ、「コッペパン」はいまひとつの出来に。( ̄□ ̄;)
膨らみが悪く、焼き目がつかないため長時間焼いたパンは、コッペパンとハード系パンの間くらいの食感に。これはこれで美味しいが、コッペパンのフワフワ感はない。ホットドッグ用のパンはロールパンの生地に近いそうだから、理想からは遠く離れてしまったような・・。ともかく、ランチにホットドッグを食べるべく、準備、準備♪

■ホットドッグのレシピ
1.キャベツ2枚を千切りにし、フライパンで炒め、塩胡椒で味付け。
2.ソーセージかウィンナーをフライパンで炒めるか、お湯でボイルする。
3.タマネギ1/4をスライスして、フライパンで炒め、塩胡椒&ケチャップで味付け。
(トマトソースがきれていたので、ケチャップはその代用)
4.フライパンを火にかけ、高温になったところで、火を消し、上下2枚にスライスカットしたパンを入れ蓋をして2分。これでいい感じにパンが温まる。(普通はパンの上に縦に切れ目を入れるだけだが、今回はパンの膨らみが悪いため横スライスに)
5.パンにカラシとマーガリンを塗り、グザイを順に挟んでいく。仕上げはケチャップとマヨネーズで。(粒マスタードがある場合は、ベースはマーガリンのみで、仕上げにマスタードを入れる)

■出来上がりはこんな♪理想とはちょっと違うけど、ウマウマ♪
ホットドッグ3 ホットドッグ





ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

2 Comments

りぼんねこ  

<始めまして(^^) 訪問履歴から寄らせていただきました。
私も料理ブログではありますが、本や漫画は食べることより好きかもしれませんw 「十二国記」では泰麒が好きです★

本馬鹿日記のほうも拝見させて頂きました。ジャンルに方向性の無い所が素敵ですw 私の側に今ある本も「スクリーン」「MOE」「栗原はるみのおもてなしご飯」「θは遊んでくれたよ」「天才柳原教授の生活」と脈絡ありませんが(;^_^A
色々参考にさせていただきます。今後もよろしくお願いしますm(__)m

2006/07/01 (Sat) 14:15 | REPLY |   

しのにぃ  

>りぼんねこ様
ハジメマシテ!!訪問有難うございます♪
停滞気味な本バカの方も見ていただいたとか。
節操無しで、方向性なしな私の読書歴は、タダで借り放題(?)な図書館の御陰で、チャレンジ精神に溢れたものとなっております。読破できないことも多々ありますが。(爆)お気に入りの作家本は、購入しているのですが、そちらは何故か書評のアップなし。( ̄□ ̄;)本バカの方の書評は堅すぎな気がしますので、今後はもっと夢と希望に溢れた(?)本の感想もアップしていきたいと思います。(o^ー')b これからも、呆れずに遊びに来ていただけると嬉しいです。\(^-^)/
りぼんねこさんの「今日のご飯」、毎日ホント美味しそうですね。豪華でヘルシーなメニューにワタクシの涎は止まりません!(汚くて失礼!)
こちらこそ、今後もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

>十二国記
チビッコ泰麒も、ちょっと大人になった泰麒も可愛いですよね♪
彼はあれからどーなったのでしょう・・・。嗚呼!早く続きがよみたい!
陽子が、いい王になっていく様も読みたいし~~!

2006/07/01 (Sat) 16:42 | EDIT | REPLY |   

Post a comment