flower border

書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月最後のパン焼き「バケット」

Category手作りパン&お菓子&道具の話
先日アップしたドンクの長時間発酵フランスパンをもう一度作ってみた。前回より成形の失敗は少なかったが、マットへの移動の失敗や、クープ入れの失敗は直らない。ウェンガースナックナイフの切れ味が悪くなってきており、1回でクープをいれられないのだ。刃を替えられるクープナイフもあるのだがそちらはまったく使いこなせず・・放置。(>_<)
先端恐怖症ではないけど、刃物は苦手~~~!

■バケット
バケット827-1
バケット827-2
バケット827-3

追記:数日後に同じドンクのバケットレシピで、通常お店で使っているというものを使用したパンを焼いてみた。写真はないけど。(長時間発酵レシピは古典的レシピ)

食べてみると・・・・・・・・・・・・大変、美味しい。
遙かに美味しい!!
気温が上がり、釜入れを待つ間に生地がダレた不格好なパンだったけど、風味も味も食感もかなりよかった!

ちなみに、バケットの配合はレシピ通り(イーストは減らした)だったが、作り方は、「生地を軽くまとめてビニールに入れ、野菜室で放置」というレシピ本の教えをまったく無視したものだった。
(少量のイーストで作ったので、生地の仕込みから焼きあがりまでは16時間かかった)

次回は本に書いてある通りに・・・作ってみたいと思う。ちゃんと。ヽ(´∀`)ノ

ここんとこバケットは1段に4本、縦向きに並べて焼いていたが、今回は少し長めに成形した2本を横向きに入れたみた。今更だが、この実験で、我が家のオーブンでは縦向きのほうが均等に焼けることがわかった。今後は長さには拘らず、太短いバケットを焼くことにする。

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。



- 8 Comments

みんりん  

おはようございます★
バゲット4本を1段に入れてしまえるオーブンをご使用なんて、とても大型のオーブンをお使いなんですね!
お店の長いバゲットをつくってみたいものですが(^^;
我が家では無理(爆ッ
>紫いもパンに使った、紫いも。
今度は、ゆっくりゆっくり石焼き芋風に焼いてみたら
甘かった!!!!
これなら子供達も食べてくれそうなんて思っているのですが
パンにお菓子に、結構消費しました(笑
残りは少なくなりました(^^;

2008/09/04 (Thu) 05:07 | REPLY |   

しのにぃ  

>みんりん様
そうですね、家庭用オーブンの中では横幅が少し広いかもです。天板も長方形ですし。v-411
でも所詮は家庭用オーブン(三菱RO-B1B)ですからね。2段の天板の両方を一度に活用するのは無理なようで・・・1回で焼けるのは大きく発酵しないパンで粉500グラム、ふんわりするパンでは250
グラムが限界です。電気オーブンですしね。
次回買い替え時には中のスペースが倍くらいのが出てたらいのに~~~。最近のものは商品サイズこそ大きくなっていってますけど、機能が多いせいか、内寸は小さい(狭い)ものが多いですよね。

紫芋、私も今度食べる機会があれば、ゆっくりじっくり調理してみますね。

2008/09/04 (Thu) 13:23 | EDIT | REPLY |   

ちーちゃん  

クープって難しいですよね。。。野菜室は常にいっぱいで少しのイースト・・・のパンがなかなか作れないです(苦笑)
ハード系のパンは、まだまだハードルが高くなりそうです。。。

2008/09/04 (Thu) 22:46 | EDIT | REPLY |   

しのにぃ  

>ちーちゃん様
難しいですね~。っていうか、私の場合クープを入れる場所や角度がど~のという前の段階で躓いてるような。クープナイフ自体をきちんと扱えていませんからねぇ。v-40道は遠いです。
野菜室のスペース確保は、かなり前から計画的に、フレッシュ野菜購入規制を行わないと無理ですね。我が家の冷蔵庫では半分以上空けないと入らないので、しばらく前から日持ちのする根菜だけを買い、パン生地をいれるときにはそれを一時的に外にだしています。お子さんがいる家庭ではしばらくフレッシュ野菜なしなんてこともできないから、「たまたま空いてる」ときにパンを焼くしかないでしょうねぇ。でも、もう少し気温が下がれば、ごく少量のイースト(粉500グラムでインスタントドライイースト1グラム以下とか)で室温長時間発酵も可能ですから、ちーちゃんもハードパンを焼いてみてくださいね。v-411

2008/09/06 (Sat) 02:02 | EDIT | REPLY |   

R*  

ご無沙汰しております・・・
久し振りに来てみたら、パン焼き職人のようになっておられる!!
会話が高度過ぎてついていけません(涙)
ブックマークもさり気なくパン本が増えてるような?w
クリスマス頃には、プロも顔負けのパンが紹介されそうですね♪

2008/09/08 (Mon) 08:08 | EDIT | REPLY |   

しのにぃ  

>R*様
お久しぶりです。お元気ですか?

ここんとこ、粉消費の為、珍しく頻繁にパン焼きをしている私ですが、職人にはほど遠い出来に、食べる気力をなくしつつあります。腕は見習い以下ですからねぇ。(笑)
「会話が高度?」そういえばそうかも。私は見習い以下ですけど、今回コメントを入れてくださった方は日々美味しそうなパンを焼き続けている、立派なパン職人さんたちですから。(笑)

クリスマスの頃には、紹介している本に載っているようなちゃんとしたパンが焼けるようになれればうれしいですね。

2008/09/10 (Wed) 21:39 | EDIT | REPLY |   

tommy  

こんにちは。初めてお邪魔します。
グルメランキングを検索していて辿り着きました!いっつも本当においしそうですね~!写真も綺麗です!
本当に大きいオーブンをお使いなんですね~!うらやましいです!
最近私もパン作りにはまっているのでだんだんと大きいオーブンが欲しくなってきましたよ。

私は今フードコーディネーターのスクール(チュ・ア・レゾン http://foodex.co.jp)でフードの勉強をしています。この学校はカフェのコースやフードスタイリングのコースもあっていろいろなことが学べます。
今はいろいろと食べ歩くのも勉強のうちだと思い、いろんなフードを出来るだけ食べ歩いたり、家で四苦八苦しながら料理しています。

情報を参考にさせていただきたいのでこれからもお邪魔させていただきますね!

2008/09/24 (Wed) 21:41 | REPLY |   

しのにぃ  

>tommy様
はじめまして。ご訪問&コメントを有り難うございます。
tommyさんもパンづくりにはまられてるとのこと。
家庭で大きなオーブンを持つのは難しいですが、フード関係のスクールで勉強をされているtommyさんは、いずれ本格的なオーブンを購入される可能性もありますよね。人様のことながら、想像するとドキドキします。
私自身はあまり向上心のない人間ですが、夢をいだき、努力しつづけている方には憧れます。どのような目標をお持ちなのか存じ上げませんが、がんばって実現してくださいね!

最近は更新も怠りがちな当ブログですが、呆れずに遊びにきていただけると嬉しいです。

2008/09/29 (Mon) 20:50 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。