flower border

書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

お盆の手作り手土産<その3>「黒胡椒とチーズのパン」

Category手作りパン&お菓子&道具の話
昨年の3月に一目惚れした「From my kitchen」さんのところで紹介されていた「粒コショウとチーズのハードブレッド」。1年も経っちゃったけど、やっとチャレンジできたワ~~ン。パン教室の先生でもあるMadame Kさんのパンを再現するのは無理だけど、美味しいパンが焼けて幸せ♪

■黒胡椒とチーズのパン
黒胡椒チーズパン
粉は登別のハードブレッド専用粉とハルユタカブレンドのミックス。少量のイーストで冷蔵発酵させて焼いた。ちょっと生地がだれちゃったし、クープも変だけど、味は美味~!(o^ー')b
焼きたてを家人と2個づつ食べて、あとは母と姉用に包んだ。\(≧∇≦)/
今回はレシピの倍量、14個をオーブン2段で焼いたが蒸気があまりいかなかった上段はクープの開きがかなり悪くなってしまった。やはり2段焼きは無謀だったか。(´・ω・`)=ショボーン


Madame Kさんのところにお邪魔する度に増えていく、食べてみたいパンやお菓子。Madame Kさんのお手本のようには焼けなくても、素晴らしいレシピによる味を堪能することはできるので、臆せずどんどんチャレンジしていきたいと思う。
毎日の食事がお洒落なレストランのメニューのようなMadame Kさんのお宅。こんなおうちで育ったら、さぞかし「食べ物」に対する感覚が洗練されるであろう・・・・と思っていたら、たまに紹介されるお嬢さんの手料理がそれを証明してくれた。親子揃ってお洒落さんで料理上手。ここんちの子どもは無理でも、ペットくらいにはなれないだろうか。
ワン!( ̄▽ ̄)V

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。




2 Comments

Madame K  

しのにぃさん、こんばんは。出かけていてTBの管理がきちんとできず、ブログ反映が遅くなってしまい、大変申し訳ありませんでした。素敵なパンが焼き上がりましたね。形がちょっと変形してしまった私の焼き上がりより、ずっとずっときれいな焼き上がり!黒コショウの香りがしてきそうです。登別産のハードブレッド専用粉があるんですね!この夏私は登別温泉に浸かって来たのですが、ハード粉が売っているなら買って来たかったな~、なんて残念に思いました。(笑)ゆっくり冷蔵発酵させた方が気泡が育って美味しいハードブレッドになりそうですね。しのにぃさんをペットになんて勿体ないことを!そんな恐れ多いことはできませんよ!ワン!!( ̄▽ ̄)V

2008/08/28 (Thu) 21:43 | EDIT | REPLY |   

しのにぃ  

>Madame K様
こんばんは、コメントを有難うございます♪
TBの件はお気遣いなく。こちらが勝手にいれさせていただいたものですから~。
ご挨拶もせずに黙って入れた失礼を謝らなければいけないくらいです。お許しを。m(_ _)m

優しく褒めていただいたこのパンの焼きあがりですが、Madame Kさんの「めちゃくちゃキレイで美味しそうなパン」と比べるなんてとんでもない!っていう出来ですから、「美味しそう」なんていう甘々コメントをいただいただけで大変嬉しく思います。

登別製粉のハードブレッド専用粉はタイプ ERという名で呼ばれることが多いので、それならご存知なのでは?
扱いやすく風味のよい粉なので、最近はリスドォルではなく、こちらをよく買っています。クオカや富澤で扱っていますので、ついでがあれば是非味見してみてくださいまし。

ペットで勿体ないというより、「んなもん飼いたくないッつーの!ていうか、絶対お断り!」
もし私がMadame Kさんだった、こう言います。ワン!(爆)


2008/09/02 (Tue) 02:29 | EDIT | REPLY |   

Post a comment