flower border

書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

何でも入れちゃえ!「ボールひとつでシリーズ」♪

Category手作りパン&お菓子&道具の話
■「自家製みかんジャムのヨーグルトケーキ」「黄味あんのケーキ」
黄味餡2

黄味餡1


ここんとこハマってる、「Chez R* おうちごはん」R*さんの「ボールひとつで」のケーキ。

紫芋、三宝柑の次ぎは・・・白あんに茹で卵の黄身をいれた「黄味餡ケーキ」と自家製みかんジャムをいれた「みかんケーキ」・・・という風に、勝手に種類を増やしてみたり。(爆)
☆レシピは下の方に↓アップしました。


私は「重曹入りケーキを食べるのが苦手」ということが判明したので、重曹はいれずに作っているが、今んとこ特に問題はないように思う。
※粉をふるうという作業は、追加しているが、これも量りにのせたボールに直接篩い入れているので、お手軽さはさほど目減りしていない。

重曹が苦手、もしくは買い置きがないときには、是非なしで、どーぞ。
なしでも、十分高さのあるケーキが焼けるから。重曹をいれるとしっかり目(重め)になるので、抜くことで、ふんわり度もあがるしね♪
ヨーグルトとの相性がよい食材を入れるなら、是非ヨーグルト入りで。ふんわりにしっとりが加わる。合わない場合は、牛乳で。(私はこんど植物性の生クリームを入れてみる予定)

レシピはR*さんとシルフィさんの「ボールひとつで」を参考にしている。
■「自家製みかんジャムのヨーグルトケーキ」
・薄力粉       130グラム(ふるう)
・グラニュー糖    57グラム
・ベーキングパウダー 小さじ1
・塩         小さじ1/8
・卵         1個
・サラダ油      60cc
・みかんジャム    125cc
・ヨーグルト     60cc
■「黄味あんのケーキ」
・薄力粉       130グラム(ふるう)
・グラニュー糖    57グラム
・ベーキングパウダー 小さじ1
・塩         小さじ1/8
・卵         1個
・サラダ油      60cc
・牛乳        60cc
・白あん+卵の黄身  140グラム+黄味1個 18グラム(よく混ぜておく)

☆「Chez R* おうちごはん」でお馴染みのR*さんの「ボールひとつで」はこちら。ここでは紹介しきれていないけど、他にも美味しそうなケーキがた~~くさん。超オススメです。
「【ボウルひとつで】苺のヨーグルトケーキ」
「【ボウルひとつで】バナナケーキ」
「【ボウルひとつで】チョコレートパウンドケーキ」
「【ボウルひとつで】レモンヨーグルトケーキ」

R*さんのケーキに○○を入れてみたらどうか・・・そんな冒険心を持った方は、まずはこちらでイメージトレーニングを。「チャレンジャー1号」かどうかは不明だけど、とっても参考になることは間違いない。(o^ー')b
☆「シルフィーの☆のほほーんな手作り日記」シルフィーさんのレシピはこちら。「R*さんの 【ボウルひとつで】 苺ジャムとヨーグルトのケーキ」

■メール便速達で送っちゃおう。
黄味餡

黄味餡4

送った友人からの「味見」レポートはこちら↓。

味は両方ともフワしっとりで、とても美味しかったですよ。
みかんジャムのほうは、みかんが主張しすぎず、かといって弱くもなく
後から程よい酸味を連れてきてとても爽やかでした。

白あん(黄身あん)は、くどくないほどにコクとまったり感があって
すごくすごく美味しかったですっ!
やはり後から白あんが上品に主張する感じですね。
甘さも私個人の好みではありますが、ちょうど良かったです。
「美味しい。売れるよ」とは、母です。

ということで、
お墨付きをいただきましたので、「贈り物」の定番入り決定です。(爆)

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

14 Comments

R*  

へぇ。 重曹入れなくても羊羹になりませんか?
あれはレモン汁だったから、重曹抜くと羊羹度が
上がったのかもしれませんね。 不思議です。
重曹が苦手な人っているんだ?!(黄身餡が苦手な奴(笑)
小さじ1/8とかしか入ってないので味しないと思ったんですが。
重曹を入れるとベーキングパウダーだけの時よりも
ふくらみが安定するような気がします。

2008/03/19 (Wed) 03:02 | EDIT | REPLY |   

しのにぃ  

>R*様
羊羹!(爆)

幸いなことに、今んとこ「パウンド型で焼くパウンド羊羹」を作った経験はありません。(笑)いれる素材によるのかもですね。重曹を抜くかわりに、粉を篩って軽さを出しているので、そこが羊羹との分かれ道なのかもしれません。=^ェ^=

重曹はね、少しでもわかるんですよ~~。手作り和菓子に入っているのも、実は苦手です。(^_^;)
そんなわけで、重曹は抜いてしまってますが、R*さん考案の「超簡単!」で「超美味しい!」の2大ポイントはしっかりキープしたケーキが焼けているんじゃないかとは思ってます。
R*さんに感謝でございます。\(≧∇≦)/
当分、この、R*さんの「ボールひとつで」フェアが続くと思いますので、本家からは少しハズレちゃうかもしれませんが!へんなもの入れちゃうかもしれませんが!どうぞ温かい目で見守ってやってくださいまし。

しかし。重曹って、なんであんなにパワフルなんでしょね。(爆)少し入れるだけで、巨大化してくれるところが面白いです。

2008/03/19 (Wed) 04:02 | EDIT | REPLY |   

&D  

しのにぃさん、こんにちわ。
うんわーーー美味しそう!!!!!!
こちらのパウンドケーキからはパサ感が感じられませんね。
結構しっとりしてるのかしら.+:。ヾ(*`∀´*)ゞ
重曹がダメなんだすか???
ちょっと「へっ?」って思いましたが、BPが嫌いな方もいらっしゃるし、、、同じですよね?
(ちなみに 重曹、タンサン、BPの区別がつきませんww)
重曹類は膨らますためだけに入れているのかと思いきや、しっとりさせる効果もあるんですね...〆(∇≦ヘ)メモメモ
しっとりラバーなのであたしは重曹はかかせないのかしら。。。と思いつつ、人工的な感じがしなくもないので、抜いて美味しいものが出来るなら抜いてみたいな~って思います。

あたしはパンほど気軽にスイーツを作ることが出来ないんですが、その理由として「洗い物が多い!」というのがあるんですよ。
しかもバターでベタベタするし・・・。
でもボール一つで出来ちゃうなら、そのハードルも低くなりますよね(*^_^*)。
でもバターが高いというハードルが(笑)。
これは頑張って稼ぐしかないですね(爆)!

2008/03/19 (Wed) 08:59 | EDIT | REPLY |   

かづき  

よだれが出てきちゃった(笑)
ボールひとつでっていうのが楽でいいね♪

2008/03/19 (Wed) 09:00 | EDIT | REPLY |   

シルフィー  

ほぅー!重層抜きでもOKですか!
はたまた、しのにぃさんは重層が苦手ででしたか!

どちらもちょっとびっくりです。
以前、このR*さんのボウル一つケーキを初めて体験した時に「羊羹」もどきを作ってしまったのがこのシルフィーであります。(^_^;)
コメントの中にもあるように、BPをとても嫌がる方もいますよね。
焼ミョウバンというアルミ成分が入っていてアルツハイマー病の原因と考えられているというのは知っています。なので、以来シルフィーもアルミフリーのBP限定にしています。父がその病気でしたから。。
添加物ということでとても気にされる方もいますよね。
でも、重層もBPも実はよく知らずに使っているだけで・・今回なんだかとても勉強になりそうなお話です。
重層のどんなところが気になるのか、もう少し聞きたいです。教えてくださいませ~。
以前、重層のことをよく知らずにBPと同じように使ってもいいと簡単に判断して、苦ーいお菓子を作ってしまった経験があります~。大汗
で、最近は逆に膨らみが良すぎて「ヤマザキのダブルソフト」みたいなモコモコになってしまってます。。(^_^;)

嫌いな人にはどんなに微量であっても敏感にわかって嫌なものですよね。
私は、先日、「やっぱりバター臭いお料理はダメだわぁ。。」と再確認したところ。
焼き菓子に使うのはいいのだけれど、お料理のバター焼きやスープや・・にはてんでダメなのです。
しのにぃさんへのお菓子にも、知らなかったら重層を使っていたと思うので知ることができて良かったです!

ところで。またここから話が長くなってしまうのですが。爆

昨日エクスパックを買ってきました。
で、ジャム瓶を入れてみたりしました!
結果は・・・うーん・・本当に行けるのかなぁ。。と。
直径が7センチちかくあるんですよ。これにいろいろ巻き巻きして強度とクッション性を高めて施すとなると。。
瓶を横にせず小さい瓶に小分けにすれば高さ(厚み)の面も強度もぐっと良くなるのは分るのですが、当然容量が極端に少なくなるし、2個3個に分けると容器代に余分なコストが掛かるので、それも打開策にならないし。
買った時に、「これは入れてほしくないという物とかありますか?」と念のため聞いてみると・・「瓶ものとか生ものですね。でも・・ちゃんとくるめば割れないとは思うんですけど・・」とのことでした。笑

メール便でケーキも送れちゃうんですね!
いろいろ挑んでいる感じで好きです。(笑)

追記

重曹の後味が気になる方は、えぐみとか苦味をやはり感じるみたいですね。調べたりしました。重層を使うお菓子には酸味のあるレモンやヨーグルト・サワークリーム・酢などを一緒に使うということもわかりました。へぇ。。
入れ過ぎなければ私にはまったくわからなかったです。笑

2008/03/19 (Wed) 10:14 | EDIT | REPLY |   

みんりん  

自家製みかんジャムのヨーグルトケーキに黄味あんのケーキ☆
何でもアレンジできちゃうしのにぃさん、すごーーーい!!!
やっぱりお菓子づくりの基礎を把握していらっしゃるからできる技なんですよね♪
私はお菓子はレシピを見ながらせっせと。。(^^;
子供のおやつ用クッキーなら、目分量で適当に作っちゃいますが、
あくまで子供のおやつ用(笑)
和洋折衷パウンド、作ってみたいです☆

2008/03/20 (Thu) 04:39 | REPLY |   

しのにぃ  

>&D様
以前に@こぶたちゃん経由で教えてもらった「Made in Mogu」のMoguさんの素敵な技、「焼き菓子はアツアツをビニール袋にいれて冷ます!」を使えば、な~~んでもしっとり可能ですのよ~~。おほほ。

あっ、重曹類に「しっとり効果」はないですよ。
重曹はガス発生基剤として用いられますが、酸性剤が無いと単独で炭酸ガスが発生し、生地などに炭酸ナトリウムが残りますので、生地を黄色に着色するのを促し、アルカリ性の独特の臭いと苦味があります。ベーキングパウダーは重曹の持つマイナスの特徴「黄色、臭気、苦み」を改良したものです。(http://www.misbit.com/eating_habits/archives/000477.jsp)

重曹(ベーキングソーダ):炭酸水素ナトリウム
ベーキングパウダー:重曹+助剤(酸性剤数種)+分散剤

ベーキングパウダーには「石油系の化学合成物質やアルミニウム化合物の焼きミョウバン」という有害物質が使われている場合があるので、アルミフリー製品を選ぶことをオススメします。
重曹は天然にも存在しますが、天然鉱石から精製するほか、人工的に合成することもできます。「天然重曹」と書かれていなければ化学合成された重曹の可能性が大。てことで、アルミフリーのベーキングパウダーと化学合成重曹なら、どちらを使うかは、「目的次第」かな~と。

濃い色のお菓子や焼き色を濃くしたいお菓子(ドラ焼きなど)には重曹、重い生地(洋菓子・バターケーキ)をふっくら仕上げるならベーキングパウダーが適しているそうです。
また、反応の条件が違うので、長時間焼かずにおいておく場合は加熱しないと反応しない重曹。粉や水に反応するベーキングパウダーは混ぜたらすぐに使う・・という使い分けも。
腕のよい方なら、ベーキングパウダーなしでもメレンゲの力でふんわり焼き菓子が焼けますしね。ひとつの~のシリーズはベーキングパウダーという、洋菓子における定番の「ふくらし粉」に、癖が強いので基本は和菓子に使用な「重曹」をごく少量プラスすることにより、ダブル効果で通常は膨らみにくい構成の生地がど~~~んと膨らむ感じ。自然にというよりはもうそれは「力技」で。(爆)
重曹よりベーキングパウダーのほうが膨らむ力は大きいと言われていますが、重曹の方が膨らんだあと固まる感じでキープ力が強いように思います。沢山入れると癖が強いので味はヤバイですけど。&Dさんの仰るように人工的な味になって。( ̄□ ̄;)
R*さんのレシピは、海外もののクイックレシピを、抜群のバランス感覚とセンスの良さで、日本人好みに上手くまとめてくださった「クイック界の奇跡」だと私は思っております。(笑)
ごく微量に減らした重曹の量が絶妙なので、味も普通の人なら気にならない程度で、簡単に、失敗なく、巨大ケーキが焼けちゃうんですよ。

2008/03/21 (Fri) 04:12 | EDIT | REPLY |   

しのにぃ  

>かづき様
楽ですよ~~。かづきちゃんなら、すぐに出来ちゃうので、是非お試しを~~!
是非~~!(o^ー')b

>シルフィー様
私もアルミフリーのベーキングパウダーを愛用しています。
アルツハイマー病はまだ難病のひとつでありますが、アルミなど、その原因となるものが一つづつでも確実に発見され、原因究明やその治療に役立つことを祈っています。

私が重曹で気になるのは、やはり匂いと苦みでしょうか。仰るように、酸味の強いものを入れると中和されるみたいですが、ヨーグルトを入れるケーキにもいれない訳は・・・そんなに膨らまなくていいから・・かも。(爆)
てことで、R*さんの元レシピに基本忠実なシルフィーさんのケーキに、私用に改良不要ですよ。重曹の量はごく僅かですし、酸性のものを入れられることが多いですものね。皆さんが絶賛するお菓子をそのまんまたべてみたいですし♪

私の方こそ、バターが心配です。大丈夫でしょうか。(@_@;)

エクスパックは私も買ってきましたので、また実験してみますね。
どうしても気になるなら、厚手の保存袋(ジップロック)みたいなのに、直接二重に入れたものを箱に入れる手もありますよ。丁度いい不要な箱があれば・・ですけど。(^_^;)
使い捨てのお弁当箱があれば、それを使うのもいいかもですね。あれなら、単価が安いですし、再利用品も使用可能ですから。(送るもが・・でも、送ったものが・・でもv-238
とりあえず、実験をお待ちください。(笑)

>みんりん様
いやいや・・・パンだけでなく、ケーキもみんりんさんの方が凄いですって。(^▽^;)
私もよく目分量で大雑把に作りますが、そう奇跡は起こりません。適当には適当な味が。(爆)

2008/03/21 (Fri) 04:38 | EDIT | REPLY |   

シルフィー  

しのにぃさま、こんばんは☆
あ、只今夜中の2時です。携帯へ転送・・大丈夫かな?(笑)
私も夜更かし人間でこんな時間にコメントを入れることも時にはあるけれど、そういえば私も相手が携帯へ転送という設定をしていたら・・・と考えたことなかったです。自分がコメントをもらう時は起きていたとしても携帯のパワーオフで1時以降は鳴ってないのでいいんですけどね。だから、安心して下さいね☆

さて、私も重曹なしでトライしてみましたら、またも「羊羹状ケーキ」を作ってしまいましたっ!大汗
苺ジャムではなく、R*さんのレシピ通りの生のe-243とヨーグルトのケーキです。
苺ジャムやかぼちゃの甘露煮で作っていた時より、パウンド型に流しいれる時にサラサラしていてこれは心配だなぁと思ったのが的中。膨らみが遅い&少ない・・でも、元が膨らみ過ぎていたので本来はそれで丁度いいくらいの膨らみでしたが、型に入れたまま30分冷ましているうちにすごくしぼんでしまいました。側面が。
型の中で数ミリ~1㎝近くも一回り小さくなったほどです。汗
前回も生の苺で羊羹になったんですよ。分量は間違えてないはずなんですよね。
でも、しのにぃさんのケーキは綺麗な生地で焼き上がっていて、重曹ナシでも素晴らしいですよね♪やっぱり違うなぁと思います。どこが違うんだろう??

私から送るとすればヨーグルトの入らないかぼちゃの甘露煮入りのバージョンになりそうなので(だって、他ならしのにぃさんは自分でどんどん作ってらっしゃるし作れるから。でも、北海道の雪化粧かぼちゃは今時無いので。。)、重曹を使うとね・・(>_<)と思っています。
うーん。。。
で、今日の気温が各地で20℃超だってテレビで見ました。
お菓子のやり取りには困っちゃいますね。。泣
そして、今回重曹やBPについて勉強になりました。そして、トラックバックも、ありがとうございました☆(^-^)

2008/03/23 (Sun) 02:15 | EDIT | REPLY |   

あきら  

あきらも重曹なしで作って羊羹状態になって以来、重曹抜きが
原因だったと思ってたけど、BPだけで出来るならそれにこした
ことはないケーキだよね。自分も作りたいんだけど【重曹】が他に
使い道がないんで・・・というリアル友も言ってたし。。。
R*さんの【ボウルひとつシリーズ】はアレンジの幅が無限大と
言っても過言じゃないケーキだと思う。
一緒に混ぜちゃうわけだから、粉をふるうのとふるわないのと
同じじゃないのかな?って思うけど(そういうとこ無知なのでw)
そういったことも含めて、まだまだ実験し甲斐のあるケーキですね。
今日はまだ時間もあるんでもう一個作っちゃおうかな?(笑)
生クリーム入りバージョンも楽しみにしてますよー☆

※朝から酵母パン練習に励んでたよーw
 3種類くらいはいけそうかな(笑)

2008/03/23 (Sun) 13:37 | REPLY |   

しのにぃ  

>シルフィー様
こんばんは♪
私は携帯へ転送をしていないので、何時でも、安心して、コメントしてくださいまし。(^3^)/
携帯へはともかく、ネット上の書き込みやパソコンメールはいつでも時間を気にせず送れるのがいいところなので、携帯への転送設定をされている他の皆さんも、就寝時は電源を切る等していただけると嬉しいですねvじゃないと夜中には海外にしかコメントできなくなっちゃいますもの~~。(逆に、朝昼は迷惑になっちゃったり?)

「正しい羊羹ケーキの作り方」・・・・(爆)

あきらさん↓も羊羹作りの経験がおありのようですが、問題は「水分量」だと思います。
皆さんフレッシュな果物を果汁タップリに使おうとされるあまり、水分量が「普通に焼く焼き菓子の限界」を越え、多く入れちゃっているんじゃないでしょうか。ジャムや甘露煮のかわりに生のフルーツを入れるなら、水分バランスを見なおす必要があります。ジャムは「焼いている最中に水分がでてきたり」はしませんが、生なら当然出てきますし、焼く前から水分が多めな生地になっている可能性もあります。
(焼いている間に、生地全体にキレイに混ざっていない水がケーキのあちらこちらで発生していると考えれば・・・失敗する可能性もおのずと上がりますよね。(^^;)
R*さんのレシピ通りというのは、フレッシュな果物を入れ作るなら、通常は膨らまない重い重い生地を「重曹とベーキングパウダーのw使い」で、力技で膨らます必要があるじゃないでしょうか。ということで、レシピ通りのケーキを再現したい方は、重曹の量までR*さんのレシピに忠実に・・・をオススメします。(笑)

あと、焼いたあとは、なるべく早く型から出しましょうね。そして、パン同様、型から出す前に、一度トンと落として空気を抜くほうがいいと思います。(使い捨ての紙型の場合は、型から出さずに落とすだけ)

私へ送ってくださる分のお菓子は、どうかいつも通りに作ってくださいね。\(≧∇≦)/
R*さんのレシピは重曹の量が少な目なので、苦みや匂いを帳消しにしてくれる酸性のものがなくても平気だと思いますから。(^3^)/
私は、他の皆さんが絶賛している「いつも通りのシルフィーさんの焼き菓子」希望なんですv

気温のことですが、お総菜系や生クリームではなく、焼き菓子ですから、シルフィーさんと私のやり取りに限定していうならば、そう気にしなくてもいいかもしれませんね。(*^_^*)
防腐剤の入っていない手作り品交換のオフシーズンに入ってきたことは間違いないですが、あきらかにヤバそうな生系のパンやお菓子でなければ、あと残っている心配は、送ったあとの相手の保存状態とかが把握できない怖さが一番でしょ?手渡しのプレゼントでも同じですが。
最近主流の防腐剤の入っていないジャムや調味料をいつでも出しっぱなしのおうち・・・そういうお宅は危険です。さんざんリクエストしていたパンを、「すぐに食べないなら冷凍保存して」と伝えたにもかかわらず、長期間そのまま放置・・や、冷蔵庫に入れっぱなし・・なんて人もいますし。(;´Д`)ノ  
そういう意味で、移動中の心配は多少あるものの、真夏ではない今くらいなら、シルフィーさんと私の間の交換はまず問題なしかと。(爆)

>あきら様
そうそう。重曹って、お掃除に使うか、灰汁抜きに使うか、和菓子に使うくらいしかないですもんね。普通のレシピの焼き菓子を作るには必要ありませんし。=^ェ^=
あきらさんの失敗は↑でシルフィーさんに書いたように、水分量の問題からきていると思いますので、それさえ解決すれば、問題なく焼けると思いますよ~。また懲りずに焼いてみてくださいね~。

通常、粉を篩う場合は、生地をさっくり、練らないようにする必要があります(グルテンがでないように)が、お菓子によっては、サックリ・・より、もう少し多めに、ツヤが出るまで混ぜる生地もありますから、1~2分機械で混ぜる程度なら、普通の焼き菓子と同じように、「きめ細かい」生地を目指して、粉を篩うほうが、仕上がりがいいように思います。(私は手動で混ぜるときも大体2分くらいで混ぜています。)
私もちゃんと勉強したわけじゃないので、科学的にどう・・・とかは、わかりません。「野生の勘(?)」でもいいならば、こんなお返事になりますが。(爆)

あきらさんのいろんなバージョンのケーキや、酵母パンの種類・・・どんどん増えているようですね。ふふふふふふふふ・・・・・・・(喜びあまり、怪しい笑いに)

2008/03/24 (Mon) 20:08 | EDIT | REPLY |   

ともたん♪  

はじめまして。
今回こちらを参考にして桜あん(余り)をいれたケーキをつくってみました。
なんかバターはいってないのにどっしりしてこれは餡子入りだからかな?
とってもとってもおいしいかったです。
トラックバックやりました。
うまくできてますか??v-219

2008/06/03 (Tue) 13:06 | EDIT | REPLY |   

しのにぃ  

>ともたん♪様
ハジメマシテ、ともたん♪さん。
初コメント&TB有難うございます!\(≧∇≦)/

あんこ入りにチャレンジしていただき、大変嬉しく思っています♪
ブログの方にお邪魔して、拝見させていただきましたよ。(すみませんコメントはパソコンがフリーズしていれられませんでしたので、また後日是非。あと、本文のリンクは切れているようでした。)
桜あんのケーキとっても美味しそうですね。\(≧∇≦)/
私も、しろあんに、冷凍庫に眠っている桜漬けや葉をいれてみようかしら。(*^_^*)

このケーキにあんはとても相性がいいでしょう?
しろあんのケーキの今現在の配合はまだアップしていないのですが、あんこ150グラム、お手頃なホイップクリーム(泡立て不要・生クリームでもいいんですが、こちらのほうが安価なので)60グラム、卵2個で私は作っています。
ベーキングパウダーオンリーですが、もの凄く膨らみます。
私のケーキはそんなにどっしり感がないように思いますが、このあたりの感覚は人によって感じ方が違うので、他の方に食べていただいたら、どっしり、という感想を得るかもしれません。(爆)
お互い、これからもボールひとつのケーキを楽しんでいきましょうね。(^3^)/
それでは、どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。m(_ _)m

2008/06/03 (Tue) 23:05 | EDIT | REPLY |   

しのにぃ  

>ともたん様
違うパソコンから再度お邪魔し、コメントをいれさせていただこうとしたのですが、認証コードがどうしても一致せず、投稿することができませんでした。ごめんなさい。
v-406

2008/06/11 (Wed) 16:11 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  バニラチーズケーキと あんこケーキ
  • バニラチーズケーキつくりました。みえますか?中のぷちぷちがバニラビーンズです。ちょっと前に楽天のショップでかったまたつかってなかったです。チーズ450g サワークリーム200gとたっぷりつかってるのですが、サワークリームがはいったことでさっぱりしてるかな?前...
  • 2008.06.03 (Tue) 13:02 | 甘い生活