flower border

書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

簡単で見た目もイイ・・・のだけれども!!

Category手作りパン&お菓子&道具の話
図書館で「梅澤佳代のニューヨークスタイルの人気のパン」という本を借りてみた。ニューヨークと言えば、ベーグルとプレッツェルの本場!イイネ、イイネ~~!\(≧∇≦)/
この本にはスピードの国アメリカらしく、クイックブレッドの類のレシピも豊富。てなことで、まずは、生まれて初めてみたパン「ポップオーバー」にチャレンジなのだ。

■中が空洞の不思議パン「ポップオーバー」
ポップオーバー

粉170(薄150+強20)グラムに対して、卵3個。水分は牛乳、あとは塩とバターのみ。イーストもベーキングパウダーも入っていないのに、オーブンの中でニュキニョキと膨らんでいく。不思議ぃ!
でも、味は絶賛し難い。( ̄ー ̄)
外側の生地は少しパサついているし、空洞になった内側はフニョフニョ。甘くないフレンチトーストみたい?そのまま食べるのは無理なので、バターに、蜂蜜やメイプルシロップ、苺ジャム等を混ぜ込んだスプレッドを用意する必要がある。リピートはしないが、半量くらいでチャレンジするなら試す甲斐はある、面白メニューではある。(笑)

ニューヨークスタイルの人気のパン―ベーグル、ラップス、シナモンロール、ピタ、スコーンetc. ニューヨークスタイルの人気のパン―ベーグル、ラップス、シナモンロール、ピタ、スコーンetc.
梅沢 佳代 (2001/05)
世界文化社
この商品の詳細を見る


ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

3 Comments

ゆきまる  

え~、味いまいちなんだ。
すっごい美味しそうなのにー ( ̄へ ̄;

2007/04/07 (Sat) 23:00 | EDIT | REPLY |   

まゆ  

正直な感想が一番参考になります(笑)
リピートするかどうかはともかく、面白いパンだったというのはなかなか・・・。
おいしそうに見えるし、シューのように、中に何かを絞って入れるとかの手間を惜しまなければ良いんでしょうね。
そのあたりの相性とか発想は、かなり作り続けないと難しそう。

2007/04/08 (Sun) 10:55 | EDIT | REPLY |   

しのにぃ  

>ゆきまる殿
あっ、ゆっきーだ~!いらっしゃ~~い!!\(≧∇≦)/

見た目はかなりイイでしょ?私も食べるまでは、ウッキウキだったんですけどねぇ。ヽ(´∀`)ノ
すっかり騙されました。見た目だけで中身はカラ。まんまじゃん!(爆)

>まゆ様
私正直過ぎます?(爆)
卵の力だけで膨らんだクイックブレッドというより、膨らんだ卵焼きでした。しかもパサついてる。これが失敗ではなく「こーいうもの」なんだとしたら・・・将来アメリカに行くことがあっても「ポップオーバー」は注文しないことにします。(笑)
でもまあ面白いし、これを元に別のクイックブレッドを考えるのは楽しそうですよね。(^3^)/

2007/04/18 (Wed) 02:02 | EDIT | REPLY |   

Post a comment