flower border

書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

余り野菜「水菜&芽キャベツでお好み焼き」

Categoryおうちグルメ・便利知識メモ
冷蔵庫の野菜室を占拠していた実家からの「もらいもの」野菜。無農薬で手作りなのは嬉しいが、葉モノが多いのが苦しいところ。日持ちもしないし、虫も・・・・イッパイ!(今の時期収穫後もひっついてくるのはナメクジ。涙)虫の食べ残しとしか呼べない野菜もある。
無農薬でも、土が元気だと虫も少しは減るようだけど、趣味の畑レベルではそこまでは難しいらしい・・ていうか、今の土に問題があるとは考えていないもよう。腐葉土を作るにしても、別の場所で1年かけてそれを行い、畑の土を丸ごと入れ替える、なんてことはできないから、現状は今ある場所を掘り返し、落ち葉をいれる程度。熟成する前に種を蒔くわけだから、栄養があるだけじゃなく虫も発生しやすい環境なのでは?と思う・・・素人考えだけど。ヽ(´∀`)ノ 

そんなこんなでそんなに好きではない「水菜」の消費方法を考えなければならない状況になった。腐る前に。白菜丸ごと程の量・・・2人でお鍋してもまったく減らない。同時にもらった虫の食べ残し「白菜」も使わないといけないし、他に名前を知らない菜っぱも大量にあった。(これは茹でて冷凍)

そこで思いついたのがお好み焼き。薄力粉にタピオカ粉を入れた生地には、水っぽくならないように、お出汁を通常の倍、プラス出汁醤油も入れた。卵も若干多め。水菜を1センチ未満程度に切り、これまた余っていた芽キャベツも適当に切って生地と混ぜる。紅生姜はお寿司屋さんで売っていたものを刻んで入れる。あとは天かす。これは焼く前に混ぜる&上からかけた。豚肉は若干多め。
焼いた豚肉の上に生地を流しのせ、しばらく焼いたら、淵に流れでた余分な生地を内側に折り込む。(生地と野菜が馴染みにくいのでこうなる)カリッと焼けたらひっくり返し、また焼き色をつける。上から押さえる必要はなし。あとは、お好みで、ソースやマヨネーズをかけるだけ。
水菜の癖がでるかとおもったけど、安物キャベツで作るより美味しくできた。ビックリ!いいお出汁を濃いめにいれたせいで、水っぽさもなく、小麦粉とタピオカ粉で作ったベース生地もgood♪目分量なので再現できないけど。(笑)

■イケマス!「水菜&芽キャベツでお好み焼き」
水菜お好み焼き



水菜と芽キャベツは全部使い切った!(o^ー')b
あとは白菜だけ~~~!\(≧∇≦)/

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

5 Comments

tomo..  

こんにちは♪
Bread Noteのtomo..です。
水菜入りお好み焼き、おいしそう~。
私は奈良出身なので、お好み焼きはだーい好き♪
おもちを入れたのと、お葱がたっぷりのが好きでこればっかり。
結構オーソドックスなところから抜けられないんですよ。^-^;
こんど水菜でやってみよ~っと♪
タピオカ粉もあるけど、お好み焼きに入れようとは考えたこともなかったです!
おいしいアイデアが満載なブログですね。
またゆっくり遊びにきますね。
どうぞよろしく!

2007/01/26 (Fri) 19:08 | EDIT | REPLY |   

ちーちゃん  

我が家もよくお好み焼きを作りますって作るのは夫なんですが・・・
関西のしのにぃさんとこのお好み焼きのソースは??って気になってしまいます(笑)
あと、白菜ですか・・・やっぱり漬物ですよ。かさは減るし、他は餃子に入れるとかじゃないですか??

2007/01/27 (Sat) 16:27 | EDIT | REPLY |   

Madame K  

水菜のお好み焼き!

しのにいさん、おはようございます。
水菜のお好み焼き、すごくおいしそうです!
うちも↑ちーちゃんさんちと一緒で、お好み焼きは主人の仕事になっています。
山芋をすりおろして入れていますけど、タピオカ粉はいいアイディアですよね。
今度、一人で作るときにはタピオカ粉と水菜、是非使ってみます。
白菜は甘酢漬けにしたら、美味しかったですよ。
塩もみして甘酢につけて、仕上に花醤と一緒にフライパンで熱したごま油を少量ジュワッとかけました。
もし、白菜がまだ残っていたらいかがですか。

2007/01/28 (Sun) 09:09 | EDIT | REPLY |   

あきら  

お好み焼き~♪

私も大好きなんですけど、夫はいまいち・・・。
関西のものはどうも受け付けないようです。
まっ、そういう人には食べていただかなくても
結構なんですがw
一度、関西出身の方にちゃんとしたお好みレシピ
聞いておきたいなって思ってたんです。
水菜の使い道もいいアイディアですね。
うちもいつもあまって(しなしな)になっちゃう。。。

2007/01/28 (Sun) 13:20 | REPLY |   

しのにぃ  

>tomo様
こんにちは、いらっしゃいませ~~!\(≧∇≦)/
tomoさんは奈良出身?私には奈良県民の友人が結構いるのでなんだか身近な感じがします♪
私もノーマルタイプのキャベツのお好み焼き、おネギと豚肉、生姜のネギ焼き、おネギをニラに置き換えたニラ焼きをよく食べます。お餅をいれたタイプやジャガイモ等をトッピングしたものは外食時に食べる程度ですが、家でもたまにチーズをのっけたりはします。
水菜入りはかなりビクビクしながら作ったんですよ。(爆)水菜は細かく切らないと美味しくないと思うので、広島風はNGだと思いますが、大阪流の細かく切っての混ぜ込みタイプなら食感も悪くなくていい感じでした♪次回から水菜の処理に困ったらお好み焼きにします。
タピオカ粉は常備しておくと結構便利ですよ、揚げ物等にも使えますし。(^3^)/

ご訪問ありがとうございました。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

>ちーちゃん様&Madame K様
配合は私がやりますが、うちでも焼くのは主に家人の役目です。ひっくり返すのが難しい場合はそこだけ私がやりますけどね。あちらこちらにいろんなものを落としてくれますが、そういう指摘をすると「なにもしなくなる」ので、ひたすら煽て作戦です。(笑)味付けもしたがりますが、失敗しても修正せずそのまま「マズイもの」として食卓にあがるので危険です。ヽ(´∀`)ノ
ソースはね、オリバーソースやイカリソース、おたふくのお好み焼きソースとかではなく、イカリのとんかつソースにマヨネーズをかけるか、イカリのとんかつソース+ウスターソース+ケチャップ+マヨネーズ+カラシや唐辛子を予め混ぜて使う、の2パターンです。(お醤油を少量混ぜることもあり)
何もつけずに食べても美味しいというのが好みなので、つけずに食べる場合もあります。
生地に入れるとっておきのお出汁がない場合は、安いだしのもとを入れたあとに鰹節を足したりして、基本の生地の味をしっかりさせます。(o^ー')b
(いりこ系はおうどん等にしか使わないので、お出汁のベースが鰹や昆布のものを使用)

白菜の使い道の紹介を有難うございました。まだ残っていますので、是非教えていただいた調理方法にチャレンジしてみたいと思います。\(≧∇≦)/

>あきら様
ご主人は関東出身?それでは、もんじゃ派?
関西人ももんじゃの美味しい店に出合わない限り、基本的にあれは気持ち悪いもの・・という認識ですからねぇ。(笑)関西といいえば粉モノですが、粉モノがあまり好きじゃない人もいますし。
広島焼きバージョンはお好きなのですか?あれは焼きたてが美味しいですよね。野菜炒めに近いし、あれなら平気とか?
関東も最近は美味しいお好み焼きの店が増えたらしいですが、昔はお好み焼きに関して言えば「信じられないほどマズイ」店ばかりでしたから、もしかしたら、その頃に染みついたイメージが舌と脳に焼き付いてらっしゃるのかもしれませんねぇ。(^^;
私が昔、浅草で食べたお好み焼きは、甘くない、堅い、ホットケーキの生地にまばらなキャベツが入ったものでした・・・・。ヘ(T◇T)ノ

2007/01/28 (Sun) 16:48 | EDIT | REPLY |   

Post a comment