flower border

書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しい山食と、発酵で躓く「フランスパン」まだまだ暗黒編

Category手作りパン&お菓子&道具の話
以前にアップした記事、“とうとうヤッちゃいました。「初めてのフランスパン作り」暗黒編(爆)”から、1週間。図書館で借りていた「輝けフランスパン」の返却日が迫ってきたので、慌ててチャンレジした掲載レシピ。暗黒世界からの脱出は、まだ無理かもしれないが、一筋の光りくらいは拝みたい。

が、現実は厳しい。予定していた1次発酵2時間が終了。そこからすでになにかがおかしい。いや、捏ねの段階からおかしいか。幾ら捏ねても、障子紙のような薄さに生地を伸ばせなかったのだから。
そして。私の第2回目のフランスパン挑戦は、予定の倍の時間が過ぎた頃に終わった。発酵不足で、外皮が固すぎる、岩石パンを目の前に残して。
救いは、中の生地が美味しかったことぐらいだろうか。ま、一筋の光りにも成り得ない救いだけれども。ベーコンエピなんて、中の生地さえ硬かったし。( ̄□ ̄;)!!

■これが一番まともに見える。でも、岩石なタバチェ。ヽ(´∀`)ノ
フランスパン


■口直しには定番「山食」
山食

焼き上がってから、時間が経っても美味し~~♪
■翌日のお昼のカルボナーラ
カルボナーラ


ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。