書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の味覚「タケノコ」が届きました!

今朝届いた房総半島の春の味覚。

新鮮なタケノコです。(‘▽’)ノ♪


春ですねぇ。:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・

「甘く柔らかいです。」

「アクも少ないので、筍ご飯やお味噌汁などはそのままアク抜きなしで使えますよ。」

だそうです。(‘▽’)ノ♪

そのまま使える!!なんて、嬉しいですね。

タケノコは鮮度命ですので、下茹では「食べるときに」などと後回しにせず、すぐしたほうがいいそうです。

下茹でせずにそのまま食べるのであれば、早く食べたほうが美味しいですよね?

そんな訳で。

本日の夕食はタケノコ御飯に決定!

140407_191350.jpg
お米3合、タケノコ1本(贅沢!)
味付け:鰹ふりだし(1袋を破って全部入れる)、お酒、塩、砂糖、お醤油、ガラスープ(調味料は全部適当)

もぉ〜めちゃくちゃ美味しかったです!!(*˘︶˘*).。.*♡"

思わず、おかわりしちゃいました!

(翌8日の朝とお昼も食べて、二人で3合完食!はやっ!!)

ちなみに、8日の夕食にはタケノコ1/2を、スパム+キャベツと炒めたものを食べました。

味付けはほんの少しのバターと、お醤油。美味でした。

オーブントースターで焼いて食べるのも試してみたくて、私の分2切れほどマヨネーズをかけて焼いてみました。

でも、ちょーーっと、焼き時間が足りなかった!

次回にリベンジしなくては!(笑)

次は倍時間焼いてみようと思います。明太子ものせて!!!(ウキウキ)

明日はパスタにしてみようと思います!!


◯◯◯ちゃん、有難う!
御馳走様でした!



ユウキ 化学調味料無添加のガラスープ 400g
ユウキ 化学調味料無添加のガラスープ 400gユウキ 化学調味料無添加のガラスープ 400g
()
ユウキ食品

商品詳細を見る


130gのミニサイズもあります。
ユウキ食品 無添加ガラスープ 130gユウキ食品 無添加ガラスープ 130g
()
ユウキ食品

商品詳細を見る




これぐらいアクがないのは、そのままお味噌汁に入れ、途中浮き出てきたアクをすくい取るだけでOKだそうです。

「気になる場合は、皮をむいてから縦半分に切って、重層と一緒に湯がく。」といいそう。

重曹で湯がくのは楽そうですよね!

良いことを聞けました!

今回は重曹のストックがなかったので、ネットで調べて下茹でしました。

お米のとぎ汁+お米+鷹の爪

沸騰後弱火で1時間。そのまま1日おいて、皮を外します。

2〜3日中に食べられる分は、お水につけて冷蔵庫に。

残りは、

スライスしてお砂糖をまぶして冷凍庫へ。
又は、薄味で炊いて冷凍庫に。

そのまま冷凍すると風味を損なう食材冷凍ではお砂糖が大活躍? ((*´∀`))♪


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hokusetsu.blog18.fc2.com/tb.php/1261-6e3ac92f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。