書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お豆腐のドーナツ

伏見屋の「生とうふ(絹)」を使って、お豆腐のドーナツを作ってみました。

最初は焼き揚げ……に挑むも油の量が少な過ぎ中まで火が通らないので、途中からオーブントースターで焼き上げ。

焼きたてはフワフワでなかなか美味しい。(ちゃんとあげたらもっとやわらかいらしいけど、我が家は揚げ物しないので、大量の油を使用したらあとで困る)

そして、かけて食べるには、粉糖よりグラニューのがあう!



翌日にレンジで温めて食べても、まあお家おやつにはなるお味。

が。

冷めるとかたいし美味しくないので、温められない場所には持参できない。Σ(ノд<)

(注:揚げ焼き&トースターで仕上げた場合です。ちゃんと大量の油で揚げたら、美味しいままなのかもしれません!)

なので、今度は最初からオーブンで焼いてみました。
ミニサイズにして、短時間焼き。(180℃13分)

140328_071118.jpg

焼きたてですら、食感も味も、ビミョー!!(/TДT)/

普通にお砂糖かけても美味しくないので、シロップにしてかけて、その上から粉糖を振りました。

焼きドーナツ用のレシピと揚げ用は違うのですかね。(T△T;)

(このドーナツは揚げて食べたら、きっともっともっと美味しいと思うので、残念でした!)



───最近思うこと。



いろいろレシピがある、お豆腐入りのケーキやパン。

豆乳や牛乳捏ねとどう違うのでしょうね?

美味しいものも確かにあります。

けれど、豆乳や牛乳捏ねとは全然違う!お豆腐いりだから特別にシットリ!とまでなるのかは謎。

とかいいながら、じゃ液体の方で実験!という気力はわかないんですけどね。(←こら!)

パンもお菓子も液体より生地がべったりしないからいいとか?

ふんわりしやすいとかあるのでしょうか?

アレンジで豆乳とか使いたいときに、それよりお豆腐を入れたほうがいいとかハッキリ判断できるといいのですけど。(←しかし、実験は面倒。という我が儘ぶり)

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hokusetsu.blog18.fc2.com/tb.php/1255-fc078035
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。