flower border

書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

ステキング♪極上の調味料「粟國の塩」は特別なお塩。

Categoryステキング♪なものたち
「岸朝子と楽しむ 極上!お取り寄せ こだわりの調味料 たれ・だし・ソース」という本がある。この本の中で紹介されている、極上の調味料の数々は、少し高いが、ハズレなしを予感させる品々ばかり。一袋や一箱の値段は高いことは高いが、そこは調味料。プロ御用達は高いが、プロも値段にはシビア。買えない値段ではない。出来合い品のお取り寄せとはそこが違う。問題となるのは商品自体の価格ではなく、取り寄せる数と送料だ。このあたりで、普通は引いてしまうお値段になる。一個や2個頼んで送料1000円は辛いもの。
ということで、私の作戦は・・・・・お取り寄せしないでこれらをゲットしていくこと!(作戦か?)最近はこの手の商品も百貨店や拘りセレクトのお店なら手にはいるようになってきたから・・・買えるものもありそうでしょ?d(^-^)!

そして、早速作戦を実行!\(≧∇≦)/
沖縄フェアで手に入れた「粟國の塩」は、野菜にかけるだけで料理が成立するという、ミネラルがぎゅっぎゅっと詰まったもの。黒潮真っ只中の沖縄、粟國島産のこだわり品を開ける日が楽しみだ。

■是非とも、1回目は塩むすびで食べたい!「粟國の塩」。
粟国の塩

この「釜炊き塩」は250グラム630円、500グラムで1200円。写真は250グラム入りのもの。他に、250グラム1000円の「天日塩」がある。

岸朝子と楽しむ極上!お取り寄せこだわり調味料―たれ・だし・ソース 岸朝子と楽しむ極上!お取り寄せこだわり調味料―たれ・だし・ソース
岸 朝子、正食協会 他 (2004/10)
小学館
この商品の詳細を見る


ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。


0 Comments

Post a comment