書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の北海道産米チャレンジ!早く食べたい「ゆめぴりか」w

お米がなくなりました!

毎年9/1頃に、房総半島の友人が激ウマ自家栽培米を送ってくれるので、それを12月まで食べています。1年でいちばんお米愛が高まる時期です。(新米祭りと称し、連日お米を炊く日々)

そこから、実家が購入してる無農薬新米を5キロから10キロわけてもらいます。今年の分は割と美味しかったので5キロが2か月でなくなりました。西日本産のはイマイチなのが多くて、食が進まない場合は、春まで持つこともあります。大体それがなくなると、お米ジプシーになります。新米の時期を過ぎると、別の美味しいお米が気になりだすのです。実家に再び頼むのが面倒というのもありますが。

で、年1回は他所で2〜5キロ買い、初夏に再び実家からほんの少し2〜5キロ程・・・大体年間25〜30キロ消費します。

そんな訳で今年は、以前から食べたかった北海道産米にチャレンジです!

北海道産のミルキークィーンが食べたかったのですが、生憎それはなく。評判の良い、こちらの新品種米を選びました。
ミルキークイーンと同じ低アミロース米で、粘りが強く、冷めてもモチモチ感が持続するそうです。
おにぎりにしたときに、冷めても美味しいお米が好みなので、これは期待大ですよね。



【送料無料】特別栽培米
24年産 北海道産ゆめぴりか [減農薬栽培 お米 10kg]

銀行振込みも手数料がかかるし、確認後の発送だと到着までに時間がかかるので、今回は代引きを選んだのですが、手数料無料になってました。

無農薬米の中にも安いものがありました。(何故か有機より安い)
でも、今回は北海道米チャレンジなので、そちらは選ばず。



ここのお店は、5キロ毎に精米を変えられます。あと、真空パックも65円でしてもらえます。精米後2週間程でかなり味落ちするというお米は、冷蔵庫保存必須ですが、すぐに食べない半分(5キロ)を真空パックにしてもらえば、保存が楽になります。(レビューで真空パック代無料になるサービスあり)

この真空パックと、精米を変えられるところが人気のお店のようでした。
※お米は生鮮食品です。15度以下での保存が望ましいので、夏場には真空パックであっても野菜室などで保存したほうが美味しさをキープできます。ここのお店の真空パック。開封後に冷蔵庫にそのまま入れられるように、ファスナーつきになったそうです。これは嬉しい!


上手くすれば、明日。遅くとも来週の火曜(お店が土日定休な為)には届くと思うので、楽しみです!

追記*日曜の午前に届きました!丁寧な梱包で、代引き料も無料w
早炊きには向きませんが、夜にタイマーをセットして炊いたお米は、翌朝超モチモチでした。お弁当などにもオススメです。(モチモチ度は過去最高クラスw)味もしっかりしていて、おにぎりには最適なお米です。次回は説明書通り、2時間お水につけて炊いてみたいと思います。


今回は1パックのみにした真空パック。次回から全部にしてもらおうと思います。(保存容器いらずw)
他のお米も気になりますので、銘柄は変えるかもですが、またこのお店でリピ買い予定です。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hokusetsu.blog18.fc2.com/tb.php/1200-12a732e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。