flower border

書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

苦行?2時間炒めて、飴色タマネギ。

Categoryおうちグルメ・便利知識メモ
大量に届いた野菜のうち、痛みかけているタマネギはよけておき、今日中に調理!
作るのは面倒だが、あると便利な「炒めタマネギ」を作っておくのだ。超大玉を含めた10個、中玉で換算すると12~3個の大量タマネギを飴色になるまで炒める。そして。「便利な冷凍ストック」になってくれるまで・・・・2時間。つ、疲れた!

■フライパンと中華鍋で、すこしづつ量を増やしながらタマネギを炒める。色がつきだしたら、中華鍋にまとめて飴色になるまで引き続き炒める。空いたフライパンにはまたつぎのタマネギを~で、全部で2回。計2時間がかり。(^^;
炒めタマネギ1 炒めタマネギ2

コンパクトになった炒めタマネギは、小分けしてラップで包む。これをフリーザーパックにいれて冷凍しておけば、シチュー類やカレーなどを短時間で作りたい時にとても便利。

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

0 Comments

Post a comment