書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マロンケーキと沢山のHBパン

頼まれていた知人の好きなマロンケーキと、お土産用に焼いた配合の違うマロンケーキ。
どちらも定番の配合ではなく、その場凌ぎで、ある意味適当。いい加減ともいう。
ちゃんと「凌げて」お好みの味になってるといいけど。(@_@;)

脱線話:「適当にやっといて・・」というと、元々の意味ーある状態・目的・要求などにぴったり合っていること。ふさわしいことーになるように上手くやっておいてということになるけど、自分で言う適当はいい加減に近いような。( ̄∇ ̄)

■自家製渋皮煮と市販品有機天津甘栗入り
栗ケーキ2
栗ケーキ1

■HBパンは沢山焼いた。
HB
こんだけ焼くならオーブンのが早いかもだけど、放置しまくりな型を出すのが面倒くさい。
パン

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hokusetsu.blog18.fc2.com/tb.php/1030-70b5fa75
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。