flower border

書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

次はコレを使うのだ!「渋皮入り洋風栗あん」

Category手作りパン&お菓子&道具の話
渋皮煮用の栗を剥く際、かなりの失敗を・・・
やらかしまくった。( ̄ー ̄;
ちょっと集中力がなくて(@_@;)

渋皮に傷がついてしまったのは、甘露煮にするしかない?

でも、甘露煮でお菓子を作ると、材料が贅沢(栗感を出す為、かなりの量を使う)な割に出来上がりが、パッとしないので不満だったり。お芋だか栗だかわかりづらいというか。(´ε`;)

ってことで。

しっかり灰汁抜きしたあと、渋皮をついたものも少しいれ、栗ジャムっていうか、栗あんを作ってみた。仕上げにはブランデー(カミュ)で香りをつけて・・・「渋皮入り洋風栗あん」の出来上がり。でも少ししかないので、あん少なめでケーキ2個が限界かも。←来週用事で持って行く分で終わってしまう。

渋皮煮も少ししかないし、今年の冬までもたないかも~。
市販の栗でも買いに行こうかしら。(あんなにもらったのに、足りないとはビックリ!)

渋皮栗あんこ

■覚え書き
剥き栗(一部渋皮付き。渋皮煮と同様にしっかり灰汁抜きすること。)400グラムにお砂糖100グラムをまぶし、冷蔵庫に一晩。
翌日お砂糖100グラム追加し、弱火で15~20分加熱。(混ぜながら)
ブランデー大さじ1を加え、更に5分加熱。

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

2 Comments

まゆ  

No title

栗に煮過ぎなし、っていう言葉ありませんでしたっけ?
なんかそんなイメージがあったので、簡単なんだと思い込んでました。
いろいろその過程で手間があるんですねぇ。

ちなみに、私は栗ご飯専門で、甘く煮るってことはほとんど経験なし!
甘く煮たときも渋皮ぜんぶ剥いてました。
今はそんな経験をつめないような極寒の極東に住んでいるんですよねー(TT)

2009/10/12 (Mon) 16:51 | EDIT | REPLY |   

しのにぃ  

>まゆ様

> 栗に煮過ぎなし、っていう言葉ありませんでしたっけ?

煮るとカタくなるそうので、基本あっためた液に一晩つけおきですけど、そんな言葉があるんですねぇ。=^ェ^=

> なんかそんなイメージがあったので、簡単なんだと思い込んでました。
> いろいろその過程で手間があるんですねぇ。

時間はかかるけど、難しくはないと思います。面倒ですけどね。(^3^)/

> ちなみに、私は栗ご飯専門で、甘く煮るってことはほとんど経験なし!
> 甘く煮たときも渋皮ぜんぶ剥いてました。
> 今はそんな経験をつめないような極寒の極東に住んでいるんですよねー(TT)

私も自分だけなら栗ごはんと焼き栗専門です。
甘いのはプレゼントやお土産とか、リクエスト用で~す。
そちらでは栗って流通しないのですか?( ̄□ ̄;)!!

2009/10/14 (Wed) 21:55 | EDIT | REPLY |   

Post a comment