書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも違う?いかげんな人のベーグル作り

ベーグルらしい食感のベーグルは苦手だ。
美味しいとは思うが、あとでお腹がもたれて困る。

そんなわけで、一次発酵も二次発酵も普通にとった
「ふつうのパン」を茹でて作ったかのようなベーグルをよく作る。

外側はそれほどカタくなく、中はふわふわ、もっちり。

人様に喜ばれるのもこのタイプ。

でも、一度に沢山作るときには、ふわふわ加減が「そのときの都合」で変わる。

で。

本日はふわふわ。(先日のはちょいふわ)
5.30ベーグル1

冷めるまでは、そっと掴まないと潰れる。
ベーグルなのに。(爆)

5.30ベーグル2




スポンサーサイト

買い置きするには季節が悪い「もうすぐ値上がりな小麦粉」

6月中旬から値上がりする粉類。
割とよく消費するので、お菓子とパンの粉それぞれ2.5キロ、2袋づつ位買っておきたい気はするけど・・・
今買うと、夏越ししちゃう可能性もあるわけで。

どうしよっか~~~と考えながらも、家在庫の消費は進む。

キタノカオリが切れてるので、珍しく春よ恋でベーグル。1キロ消費。( ̄▽ ̄)

ベーグル2011.5


パンは2袋位なら、6月、7月で使い切れそう。
場合によっちゃ6月中に使い切るかもしれない。
3袋にしても、がんばれば夏越しせずに済むかも。

お菓子は微妙。(^_^;)
パンの粉(ハルユタカ、春よ恋、キタノカオリ、すべて100%愛用)ほど高くないし、夏場はあまり使わない。
これは1袋で十分か。


安定感ゼロ!「山食2斤」の焼けっぷり。

昨日書いた、「この日に成功したせいで、このあとまた焦る結果を生んでしまったのだか・・」のくだり。

その結果とやらがこちら。↓ ( ̄ー ̄;

以前に、2斤サイズ×2本で失敗したコールドスタート(予熱なし140℃スタート。途中で210℃にあげる)。この温度設定では1斤焼きしか無理かも?と思っていたのに・・・・
この2斤の1本焼きで成功したものだから、「一本ならコールドでもイケる!」と、調子にのった。
そして、数日後に再度1本焼き。

結果は、流石コールドスタート。釜伸びは凄いというより、凄まじい!
色もいいね!.。*・.。ヽ(^▽^)人(^▽^)ノ。.・*。

裏(底)以外は!

5/24コールド

低温スタートで、オーブン皿の温度が上がらないせいか、底面が白い・・・やわらかい!
つ~か、ちゃんと焼けてない!

側面も少し焼き色薄めで・・・

型から取り出して放置すると、腰折れ、底折れの危機!

2斤焼きではいつも、型の上に出てるとこだけがパリッとしっかり焼けていて、他は弱めではあるので
型から出してから数分の2度焼きが必須。
しかし、コールドの際は2度焼き後も、底の強度が不安なレベルのまま。( ̄□ ̄;)!!

カットして、袋に詰め、持ち運びしたら・・・・

腰と底がまっすぐじゃなくなっちゃったわ~~!

ということで、続く1本は、ノーマル焼き。釜伸びは落ちるけど、仕方あるまい。


5/24山食2斤

こちらは私的には問題なしのゴマゴマパン。

5/24胡麻プチ







プチパンいろいろ~!久々にお初レシピチャレンジ。

ケーキよりも久し振りだったのが、パン作り。
気力がないときにはなかなか焼く気になれなかった。
その間、お初なパン屋さん2店でパンを買ってみるも
2店のうち新規オープンの方は大ハズレ。
体調がいまいちな時には、
新築で主張しまくりな檜の香りとパンのにおいが混ざった店内は
ヤバさが倍増。リバースせずに出て来れてよかった!よく耐えた、私!
が、しかし、頑張って買ったパンはいまいちでガッカリ。
もう一店はアタリで嬉しかったけど。(また買おう!)

そんなこんなで、パンに飢え・・・た、わけではないが、
入り用になったので、定番山食をコールドスタートで1本。
2011.5コールド2
かなりいい感じ。この日に成功したせいで、このあとまた焦る結果を生んでしまったのだか・・とりあえず、この時はハッピー気分焼きを完了。(^▽^;)

その数日後に焼いた初チャレ☆レシピのパンは、そこそこな焼き上がり。

これはミルクのパン。中型?サイズ。
外は少しカタいけど、中はふんわりミルキー。

ミルクブレッド

オーガニックオートミールを入れたプチパン。

おーとみーるぷち

ミルク捏ねのふんわりプチパン。

ミルクふわぱん

「4月5月は、カボチャ、抹茶、チーズ!でケーキ」<その2>

3月に購入したお抹茶。
賞味期限が・・・来月でないかい!( ̄□ ̄;)!!

別に腐りはしないし、
お抹茶の定番保存方法として、冷凍すればいいだけなんだけど・・・
やはり新鮮なうちにある程度使ってしまいたい。

ということで。

「お抹茶フェア」がスタート。
最初はカステラに入れてみた。

そして、定番の白餡入りパウンドにも。
自家製栗の渋皮煮と共に投入。

生地にはいつも生クリームをいれているが、あまりにも贅沢な気がしたので
今回は初の牛乳入れ。(´ε`;)
白餡抹茶

ちゃんと焼けてようござんした。( ̄▽ ̄)V

そして、珈琲ケーキも抹茶バージョンで。

抹茶ケーキ



復活しました!「4月5月は、カボチャ、抹茶、チーズ!でケーキ」<その1>

胃痛肩こり首痛、眼痛、その他いろいろ・・
今年は過去ないほどの絶不調っぷりだった3月末から4月後半。
しんどかった~~!
しかし、それもみんな過去の話。
眠れない日々とおさらばし、焼き焼き(まくり)な生活に戻りました!( ̄▽ ̄)V

4月後半に焼いた「南瓜入りのチーズケーキ」。
私的には苦手な味なんだけど・・・好評。(爆)
今週も焼くことになってたり~。(^3^)/

南瓜チーズ

これは只今熟成中の「抹茶カステラ」。

抹茶カステラ1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。