flower border

書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

賞味期限日のロールケーキ

本日は珍しく、自宅用のロールケーキを作った。( ̄▽ ̄)V平飼い有精卵(餌も無農薬)の賞味期限が今日までだったので。(爆)←別にすぐには腐らないけど、ケーキに使いたかったの。高級卵を無駄に使うのもナンなので、試作も兼ねて粉やお砂糖は愛用の製菓用ではない、オーガニックものを使用。しかし、生クリームは植物性のホイップクリーム。(爆)ココアがおまけについていたので、何にも考えずにそれを入れて・・・ホイップじゃ...

秋のパウンド「渋皮入りとカボチャ入り」

先日焼いたパウンド2種。( ̄▽ ̄)V自家製栗渋皮煮と白餡の入ったものと、カボチャ入り。カボチャには珍しくシナモンを投入。先日オーガニックのシナモンをみつけたので少し前にも焼いたカボチャ入り。(ブログアップなし)そのときには定番レシピの配合にメープルシロップを足してみたが、材料指定のある今回はプラス分もお砂糖で代用。手持ちのは、オーガニック認定のメープルシロップではないので仕方ない。オリーブオイルは最近...

やはり美味しい!R*さんのレシピで「渋皮ロールケーキ」

間違いなく美味しいお菓子を作りたいときには、「Chez R* おうちごはん」モントリオール在住のR*さんのレシピで作るべし!という自己ルールのもと、焼いたのがコレ。自家製渋皮煮に、かち栗(乾燥させた縁起物の保存栗。イタリア産の栗を使用)を混ぜて作ったクリームはともかく、ロール生地は最高!以前に自分で作っていた口溶けのいい生地は、時間がたつと水分を吸ってモロモロになってしまったが、R*さんの生地は持ち歩いても...

ベーグル色々と山食。

親戚からの特注パン。(特注=材料指定)まずは、トマト&バジルのフォカッチャ。お次は、ほんのり甘いココナッツベーグル。そして、チーズたっぷりボルケーノベーグル。...

続・古い雑誌レシピより「アップルケーキ」

10月に入ってお菓子を焼く機会が増えて来たように思う。(^▽^;)今回焼いたのは、「アップルケーキ」。先日の蒸し焼き「パン・ド・ショコラ」と同じ雑誌の切り抜きからで、これまた初チャレレシピだったり。(@_@;)見た目はもの凄~~く、素朴。出来が悪そうで怖いので・・・食べたくないけど、一応味見。ヘ(T◇T)ノ味も素朴だ~~~~!(^_^;)美味しくないわけじゃないけど、アーモンドプードルが入ってるわりにその風味が感じられ...

No image

新規リンクのご紹介「古美術 やかた」さん

最近相互リンクの申し入れをいただいた「古美術 やかた」さん。茶道具の買取などをなさっている京都、東山のお店屋さんです。書庫童のブログは、「古美術 やかた」さんの「文化・芸術リンク集」の中の、「ONLY ONE作品ブログ集」で紹介していただいております。感謝。...

蒸し焼き「パン・ド・ショコラ」

日曜に作ったケーキは昔懐かしい雑誌レシピから。蒸し焼きで作る、「パン・ド・ショコラ」溶かしたバターとチョコをメレンゲ生地に混ぜていくのだが・・・木べらで泡を消さないよう、切り混ぜるとある。で。一応木べらを使ってみたが、混ぜにくい.ん?あっ!( ̄□ ̄;)!!ゴムベラがメジャーじゃない時代のレシピだったわぁ!( ̄ー ̄;ということで、とっととシリコンスパチュラに持ち替え、混ぜ作業が無事完了。お湯を貼った容器に...

友人と作っちゃお!「鮭とイクラの親子パスタとシュークリーム」

友人が重い荷物(本)を持ってウチにきてくれるという。旦那さんに送ってもらえるのかしら~?と思いきや・・・・愛車(アシスト付き自転車)で来てくれるらしい。( ̄□ ̄;)!!お昼ごはんのメニューは何にしよう。\(≧∇≦)/おやつに何か焼こうか。\(≧∇≦)/友人がイクラの自家製しょうゆ漬けを持参してくれるというので、ランチは紅鮭と合わせた親子パスタに決定。パンも道中にあるお店で見繕ってきてくれるらしい。すぐにできるし、...

まだまだまだ!いろんな意味でまだまだな「バケ修行」と秋の焼き菓子

またまたまた。続・続・続、要修行なバケ焼き。まだまだというか向上の兆しまったくなしで、ヘタレバケットばかりを焼く日々である。嗚呼!左からみても。...

「ビスキュイ・ド・サヴォワのバタークリームサンド」

久々に作った「ビスキュイ・ド・サヴォワ」。私の腕のせいか、卵のせいか、今回初めて使ったレシピのせいか、少々固めの仕上がり。ジャムやクリームを添えていただくというこのケーキ。いくら肌寒くなってきたとはいえ、未だに30℃近い気温の日もある関西のこと。常温で生クームを持ち運ぶのはちょっと・・・・。がしかし。そのままでは、寂しい。瓶詰めジャムと合わすのもなんだか嫌だし・・・ということで。バターと生卵を使った...

美味御礼!「2010年も至福の栗まつり」

10月上旬に届いた嬉しい旬の味覚「房総半島の栗」。毎年9月のアタマに新米を送ってくれる友人、◯◯コちゃんからまたもやの贈り物である。これまた毎年の。有り難や~!有り難や~~!\(≧∇≦)/嬉しすぎる贈り物に毎年狂喜乱舞する私。<<<ヽ(´∀`)ノ>>>今年は農作物が不作で、それは木の実や果実も同じだったという彼女。なのに、送られて来た栗は、どれも立派で、数も多い。時間をかけ、体力のいる栗拾いを行い、不作だいう栗の...