書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クオカの「林檎のクランブルマフィン」

先日の注文品についてきた、クオカのマフィンレシピにチャレンジ。

グラニュー糖とバターでキャラメリゼした林檎を詰めた秋らしいマフィンで、上にはクランブルをパラパラ。

正直あまり期待していなかったが、
私の嫌いなホットケーキ生地っぽいものではなく、しっとり系の仕上がり。
ヨカッタ(^3^)/

ということで、1個下のバケットもどき(笑)と一緒に、お土産に持参。
レシピの倍量で12個できたので、家人のおやつも確保。(爆)

あ、まともな写真がない。( ̄□ ̄;)!!
キャラメル林檎マフィン

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

スポンサーサイト

「秋花アレンジ」と「続・続なバケ修行」

まだまだ残ってる発酵パン生地。

ってことで、またもやのバケ焼き。

今度は粉500g、発酵生地100gを3分割で。

このサイズなら、天板横向きに3本が並んだ。ギリで。

10927バケ

今回は、前回よりも長めに二次発酵。
深めにクープをいれたとたん、横にダレてしまったのが・・・
左端の1本。( ̄ー ̄;
10927バケ2

レシピ本や、バケ焼きの上手な方のクープは一見(焼く前)そんなに深く見えない・・・ということは、クープを入れたとたん生地がカパッと開いてしまう発酵状態は駄目だということ?(@_@;)

難し~~~!ヘ(T◇T)ノ

■こちらは先日のお稽古花。秋ですな。
20109月秋のアレンジ

109秋花
こちらは翌日の。早くもお花が傷みかけている。
お花を長持ちさせるにはまだ気温が高すぎる。

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。




まだまだ続くぞ、バケ修行!

バケットを焼く練習、通称「バケ修行」。(^3^)/
今回は、冷凍中の発酵生地を保存可能期間である2週間で使い切るため
珍しくも集中的に焼いている。

一昨日は、今まで2分割していた生地を分割なしで焼いてみた。

923長バケ1

天板を斜め使いして1本焼き!すると、このサイズ。

923長バケ2

これはクープの向きをa-ki_laさんに指摘してもらう前に焼いたものだけど・・・
前回と向きが違う・・・右利きクープ?

意識していなかったけど・・・毎回違ってたりして。(´ε`;)

相変わらずクープは浅く、気泡なし。ヘ(T◇T)ノ

野菜室で一次発酵すると、気泡ができにくいような。

それとも二次発酵が甘いのだろうか。

サイズはこの長さの方がカッチョイ~が、

よく考えたら、粉250g+発酵生地50gの生地量は山食1斤強。

それにしちゃあ、ボリュームが・・・・( ̄□ ̄;)!!


ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。



久々のバケ修行

先週末と今週の水曜日。久々にバケ修行。珍しく2週連続で。(^-^)/

修行なのに久々。
修行といいつつ、2週連続が「珍しい」。
ブログ5年で多分10回目くらい。

上達しない訳だ!!(´ε`;)

発酵不足で、焼き過ぎ。でも、今回は粉がメゾンカイザー・トラディッショナルなので、お味だけは良し!食感と見た目は先週のほうがヨカッタけど。(急いでいたので写真なし)

100922バケ1

神戸「長田」と「栄町」

この夏、兵庫県の奥地(笑)への納品帰りに寄った舞子の三井アウトレットパーク。残念なことに、ココには欲しいものがなにもなく、1周してさっさと退散。で、以前から気になっていた神戸の下町「長田」へ ゴ~!

長田では、何やら地元の賞をとったらしい老舗パン屋さんや、テレビで紹介されていた肉まん屋さん、なにもかもが安い揚げ物総菜店さんなどで、「ついつい」お買い物。(3店ともめちゃ安でした!)

そして、沢山食べ物を買い込んだにもかかわらず、家人がネットで調べたというお寿司屋さんへも入った。
家からはかなり遠いし、阪急沿線でもない長田エリアだから・・・・・もう一度来れるとは限らない・・し?(爆)

これが大当たり!過去行ったことのあるお寿司さんの中で、一番!しかも安い!
炙りうなぎとあなごのやわらかさに感動!
魚河岸のすし「えびす」オススメどすえ~~!
(一貫単位なので、注文しやすい。お得なランチもある)

近所には有名なこれが、ドーンと!
長田鉄人1
右下のつまさき付近に立ってる人間(知らない人)と比べるとホントビッグ!!
長田鉄人2

2010年「穫れたての新米」で至福タイム

いつも以上のヘロヘロ状態で過ごした本年の夏。
連日の真夏日で、食べたいものはひたすらヒヤヒヤしたもの。
大好きなパンさえ喉につまりそうな感じがしていた。
が、8月末日に届いたコレは、別格。

あまりに美味しい穫れたて新米の御陰で、夏バテの胃も強制復活!( ̄^ ̄)/
いや、復活できてなくても、コレだけは食べるケドネッ!

贅沢ぅ~~~~!!
2010新米たらこ

毎年美味しいお米を送ってくれる友人に大感謝!
今年も幸せを満喫させていただいております。

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。


食いしん坊のベランダガーデン2010夏「葡萄の収穫」

9房なった今年の巨峰ちゃんを、8月初旬から順に収穫。(^3^)/
巨峰1
日本には冷害はあっても温害はない・・・と、どこぞの教授が言っていたが、
暑すぎるとやはり駄目な気がする・・・
つ~か、駄目だった!!
お盆前までは熟すのを待って収穫すれば、美味しい巨峰を食べることができたが、
その後は熟す前に暑さでヤラレ・・
なんというか・・・お酒になる前の葡萄って感じ?( ̄ー ̄;

巨峰2
これは↑美味しい時期に収穫できた巨峰ちゃんたち むふふ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。