書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初チャレお菓子と定番シフォン♪

■ギモーブ「バニラ」
ギモーダ

初めて作った生マシュマロ「ギモーブ」。フレッシュなうちに食べるのがいいそうだが、出来てよりも、1日くらい経ったほうがまろやかな味がするように思う。(^3^)/
市販品のマシュマロにある後味の悪さがないので、マシュマロ好きじゃない方にも食べていただけそうな感じ。

ということで・・・
カットしたものをイソイソと缶に詰め、プレゼント用に♪( ̄▽ ̄)V

切れっぱしを詰めた瓶はどうしよう・・・今週の半ば(この記事が出た頃には)から数日、家人の実家への帰省があるので持参しようかしら・・と思っていたら、市販品のマシュマロは食べない家人が全部平らげた。これは、喜ぶべきか、悲しむべきか。(笑)

スポンサーサイト

最近作ったお菓子<その2>と<その3>

定番ケーキとそれに牛蒡を入れたケーキ。
ゴボうパウンド

こちらは珍しく自分の為のおやつ。

■「私の台所 パンナコッタ バニラ」で作った簡単スィーツ。
パンナ
こういうヒヤヒヤつるん系は食べられるんだもんね




ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。


最近作ったお菓子<その1>

自家製ネーブルのコンポートとチョコレート入りのケーキ。

■オレンジ・ショコラケーキ クランブルのせ
オレンジショコラ
ちょっと甘過ぎたような。( ̄□ ̄;)!!

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

続・バケ修行「生イースト&いつものサフ」

先日の大失敗「残念バケ」から数日。
試してみたいことが色々あったので、懲りずにチャレンジ。
レッツ、バケ修行!( ̄▽ ̄)V

21バケ

ぼんやり写真の奥に見える、イヤンな色の物体は・・・

エペと生イースト(オールマイティ)で焼いた、残念バケ。
21残念バケ

発酵力が強く、生地を冷凍できるというので買ってみた「オールマイティ」。
残念ながら、私の山食レシピやバケレシピには合わない模様。
HBで捏ねた山食生地は・・・・・固体じゃなかった!!(←粉をたっぷり振って冷凍保存。ピザ生地にする予定)

焼き上げは250℃に温め、霧吹きしたオーブンに入れ、
一度スイッチを切り7分・・・・
という、クープをひらかせる為のテクニックを利用してみたが、
表示されている250℃になってるかも怪しい電気オーブンの扉をあけ霧吹きしパンを入れた場合、例えクープは開いたとしても、その待ち時間で生地はダレダレ・・・。7分後に加熱を再開しても、バケットが焼ける温度に戻るまでに時間がかかりすぎるようだ。
おまけに。
あまりに焼き目がつかないので、追加焼きをして、残念度をさらにあげてしまった。ヘ(T◇T)ノ
長く伸ばしすぎて2段焼きしたのもよくなった。

ということで、イーストと焼き方を変えて再チャレ。
21エペバケ

みっちり感ありありな「残念バケ」

久々のバケ修行。

レシピは某協会の「おいしいパンの教科書」より。

そして、見事撃沈!!

バケのつま先(?)からしてヤバげ~

残念バケ1

もっと近づいてみると

いただきもので「タケノコ三昧な日々」

皆様御無沙汰しております。m(_ _)m

ブログおやすみ中も多少のパンやケーキは作っておりましたが、
いつものように写真がなく・・・・( ̄ー ̄;
ブログを再開しようにもネタがない。なさすぎる!と困ってる次第であります。

そんな私のもつ唯一のネタ(でも最強!)がこちら↓




先週届いた旬の味覚を満喫中の我が家。(^3^)/

友人が送ってくれた房総半島のタケノコ
タケノコご飯でしょ~
タケノコと湯葉のお澄ましでしょ~
タケノコのクリームパスタでしょ~
タケノコのトマトソースパスタでしょ~
麻婆タケノコでしょ~←和風定番煮物は好きじゃないのW

そんでもって、も一回
タケノコご飯でしょ~
タケノコのお澄ましでしょ~

ソテーやサラダもいいけど、
旬が過ぎたら食べられないものだから、
もう一度炊き込みご飯を炊いておくべきか・・・

なんて贅沢な悩み!( ̄▽ ̄)V

筍は水煮を瓶入り保存すれば1年ほど保つそうだが、折角なので旬の間に味合わいつくさせていただこうと思う!

■ど~~~んと、大っきいのが3本も!!
たけのこ


筍ご飯(鶏と茸入り)
たけのこごはん

いつも美味しい旬の味覚を送ってくれる友人に大感謝!
有り難う~~~!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。