書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーモンドプードル大量投入!久し振りのお菓子は?

2ヶ月振りに作ったお菓子は、手間暇のかからない「スノウボール」。
前回の6月と同様、自宅用。

賞味期限切れなアーモンドプードルを使い切るため・・・
レシピの倍量を投入し、生地を一度冷やして扱いやすくしてから丸めて焼いた。

アーモンド倍スノウ

これに少なめの粉砂糖をかけて、冷蔵庫で1日以上冷やせば、私でも食べられる甘さのクッキーの出来上がり。(^3^)/

スポンサーサイト

「ビビ様フィセル」再び

7月に初チャレした「ビビ様フィセル」。前回の失敗を生かそう!と・・・・思ってはいたが・・・・・・・途中で面倒くさくなってしまったので、布取りの布をオーブンシートで代用し、そのままのカタチでオーブンに投入。( ̄ー ̄;
御陰で、指にはくっつかず、平べったく潰れることもなく、上方向に膨らんでくれた。

6本を一度に焼いた為、ギュウギュウ状態だったけど!( ̄□ ̄;)!!

この方法だと、横と底に焼き目がつかないのが残念。(´ε`;)

■太短めなフィセルは、コッペパンみたい。
ビビ様フィセル再び1

久々のベーグルは「タピオカ粉入り」

暦上の秋なんて関係ない。
朝から晩まで33℃(室内)以上ってのは・・・・真夏です!!
(昔みたいに、朝の涼しいうちにとか・・・・なくない?)

てことで。
夏場はヘロヘロで「まったく使ぇねぇ奴」な私が焼くパンといえば・・・
材料さえ入れれば勝手に焼いてくれるHBパンばかり。ヽ(´∀`)ノ

週一も焼いてないけど。( ̄ー ̄;

それでも、トーストに飽きちゃった場合は、もう。

HB捏ねの「ベーグル」を焼くしかない!

ガンバレ、私。
負けるな、私。

これが終わったら、クーラーの効いた部屋に避難よ!\(≧∇≦)/

鬼の居ぬ間にエアコン稼動!←普段はお風呂上がり&寝る前のみ
今日だけ天国~~!( ̄▽ ̄)w

■「タピオカ粉入りモチモチベーグル」
タピオカ粉入りベーグル2
米粉が切れているときや、さらにモチモチさせたい場合はタピオカ粉入りがオススメ!d(^-^)!
ソーセージ入りも美味~
タピオカ粉入りベーグル1

余裕なんて、まぁ~ったくございませんが。<決断の日>

<物欲その1>と<物欲その2>から数日。
まだしつこく悩んでいたり。

独り掛けは椅子の色とデザインが・・・・・部屋に合わないので、なし。
サイズが小さいのも、あとあと不満がでるので、なし。

そうやって候補をふるい落としていくうちに、た~~くさんあった候補もなんとか2つに絞り込まれた。で、お店への問合せの結果、カバー生地の色が変更可能な「GRACIA」というのにほぼ決定・・・・・となったのだが、後悔しないよう、注文前にもう一悩み。(爆)


第一候補のこのソファ。カバー生地のベージュ色がどうも気に入らなかったのだが、問合せてみたら、アイボリーに取り替えることも、2トーンカラーをやめて土台色ブラウンオンリーにすることも可能らしい。座面が固そうなところが気になるのと、もう少し華やかというか重めな雰囲気のがいいかも~~てな感じで悩み、最後の「ポチッとな!」ができないでいる。

第二候補は家人が「この生地がいい」と言っていた、ポケットコイル仕様2Pソファ2台+カウチソファ1台のフルセット『tizzo』。
全長約2970mmというのがネックとなっていたが、通路が狭くなるのを我慢するか、分割して設置するかすれば置けないこともない。座り心地はこれが一番よさそうなのよね~~。。ポケットコイル使用で長持ちしそうだし、見目もゴージャス。
ポケットコイルなとこと、背もたれを向かい合わせにして置けば、幅約1メートルのベッドになりそうなところに・・・惹かれだしてたり。惚れ込んだ品なら「絶対コレ!これしか嫌!」となるのだが、半端な気持ちのものに大しては、決断力「ゼロ」で優柔不断な私。どっちでもいい場合のどっちかを選ぶのが一難難しい。他に選択肢がないので両方やめることも、洋服のように両方買うこともできない・・・(@_@;)グルグル

でも、我が家の壁際はすべて家具で埋まっているため、部屋の中央にこれがど~ん!・・・いくらなんでも邪魔!?( ̄□ ̄;)!!

てなことで、やっとことさ、決断。( ̄▽ ̄)V
圧迫感なく置けるサイズの「GRACIA」を注文~!\(≧∇≦)/

ちょっとだけでも嬉しい収穫「巨峰できゃっほ~!」

6月にこんな感じだった我が家の巨峰ちゃん。(横向き写真です)
葡萄

2ヶ月たって・・・

とうとう収穫!!
巨峰収穫2
巨峰収穫1
数も少ないし、実も小振り。2房合わせても、一房分に足りないけど。

美味~~~!\(≧∇≦)/
来年は4鉢全部に実りますように!(^3^)/

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。




余裕なんて、まぁ~ったくございませんが。<物欲その2>

引き続きリビングのソファの話を。

実際にカバー生地サンプルを取り寄せてみたのは、かなりビッグサイズなソファばかり。

まずは楽天「Armonia」のカバーリング(着せ替え)仕様。(別売で替えカバー購入可)
<その1>3Pソファ+カウチソファ+オットマンの豪華セット!送料無料!イタリアンモダンワイドソファVento『ヴェント』ブラウンベージュ。
3Pソファとカウチを組み合わせたら 全長2800mm の超ワイドソファ・・・・カウチにオッドマンを足すと奥行も最大1970mmに。これならベッド型にならなくても眠れそうだが、座面までの高さが340mmと低いのと、3メートル×2メートルというサイズが、「通行の邪魔だ~~~!」と家人に却下された。やっぱり?( ̄□ ̄;)!! 


<その2>モダンソファ・デザイナーズソファが驚きの価格! 最上級のすわり心地を実現♪
ポケットコイル仕様2Pソファ2台+カウチソファ1台フルセット『tizzo』。
横2970mm×奥行890mm。カウチ部分の奥行1390mm。ポケットコイル仕様なのがいい感じ。カウチ部分は問題ないが、横幅3メートルは、これまた通行の邪魔。座面の高さも低めの345mm。カバー素材もちょい癖あり。


<その3>サイズ的にはコレが無難。カバー素材もまあまあ。横2380mm×奥行880mm。カウチ部分の奥行1500mm。座面のまでの高さは420mm。イタリアンモダンカウチソファLuna 『ルナ』 Grande。クッション7個付き、ブラウン、フルカバーリングタイプ。

でも、これってば背もたれが低すぎるような。( ̄□ ̄;)!!

まだまだある候補<その4>。ポケットコイル仕様モダンソファ、ダブルオットマン付き フルセット「infinity」ブラック×ベージュ。パッと見は、コレが好み。オットマン2個ならカウチより配置換えしやすいし。ただし、寝るには小さい横幅。横1800mm×奥行790mm。座面の高さは440mmあるし、オッドマンは横640mm×奥行640mmで足を伸ばすには問題ないけど、座面横幅1460mmでは本体のみで寝転べない。そして、カバー生地が荒すぎ。(^▽^;)






余裕なんて、まぁ~ったくございませんが。<物欲その1>

少々難あり状態な、我が家のリビングソファ(ベッド)。
中の針金が・・・・ボトンと下から落ちたのはこの春のこと。穴など空いていなかったハズなのに、折れた鋭利な針金がカバーを突き破って・・・嗚呼、危険!
でもって、下から出たなら上もあり得る!( ̄□ ̄;)!!
当然ながら、座面にも触ると怖い感触が、ね。( ̄ー ̄;
しかし、買い替えしようにも、なかなかコレというものが見つからないし、予算もない。(ボーナスなんて嬉しいものはないし、こういうものは貯金を崩して買う他ない)

ということで、怪我をしないよう長い間、毛布などを敷いて使用していたのだが、見た目的になんか・・・・嫌だ~~~~~~!ヘ(T◇T)ノ

必要なのは、来客時にベッド代わりになるもの。主に家人母用。
我が家には客間がないので、ベッドにならないと寝る場所に困ってしまうのだ。友人はなんとでもなるので気にしないんだけど。住居面積の狭い都市部では、親戚が来た際にはホテルをとる人も多いが、遊びにくる人の方が断固拒否な場合も多いとか。幸い家人母は旅行慣れしているが、うちに遊びにくる際にホテルに泊まるなんて考えはない。家に泊まれない=来ないでほしい・・・ではないのだけれど、友人などは自分の結婚式の際、田舎から来た親戚多数がどうしてもその実家(一戸建てでもなく、家族だけでイッパイ)に泊まりたい、ホテルは嫌だと言い張り困ったそうな。スペース問題だけでなく、花嫁の実家なんだから、当日のバタバタ振りは相当なものだと思うのだけど。(^▽^;)

超久々な感じぃ!な「ポンデ」

何ヶ月振りなのか自分でもわからないが、クオカのミックス粉で作る「ポンデ」はお気に入り。餅粉で作ったのはそんなに美味しくないし、昔より随分高くなったとはいえ、タピオカ粉を別に買うよりお得で楽。( ̄▽ ̄)V

ポンデ
今回は珍しく袋レシピ通りサラダ油(エコナ)で作ってみたが、油はやっぱりいつものショートニング(トランスファットフリー)の方がいいようだ。
チーズはスライスのプレーンととろけるの組み合わせが一番!(^3^)/
今回はプレーンが切れていたので、大量にあるスライスチェダーを多めに入れたら、ちょっと濃いめの味になってしまった(今回の割合はチェダー4:とろける1)

自家製バジルソースでパスタ♪

わさわさと茂った、ベランダガーデンの放置バジル。
そろそろなんとかせねば?と、家人にバシバシ切りまくってもらい
計140グラムの葉っぱを収穫。( ̄ー ̄;

ジェノヴァソース(ペスト・ジェノヴェーゼ)を作って、冷凍保存しちゃお~。

キレイに洗って水分を拭き取ったバジルに同量のエキストラバージンオリーブオイルと30グラムの松の実を足して、フープロでガー!(オリーブオイルは全部一度にいれないほうがいい)
いつもならココに、ニンニクとバルメザンチーズも入れるところだけど、今回はパス。外出予定があるときにはニンニク抜きの方がいいしね。入れたい場合はあと入れするのよん♪
あとは、50グラムづつに小分けし、冷凍するだけ。(使いやすいようラップに薄く伸ばして包む。5ミリ厚くらいで十分)
今回。面倒がって最初にオリーブオイルをドバッといれてしまったせいで、きちんとペースト状態になっていない。失敗とも言えるけど・・・まっ、い~さ。( ̄ー ̄;←暑さで脳みそ沸いてます。

■バジリコ・スパゲッティ(スパゲッティ・バジリコ)
バジリコ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。