書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限界~~!ヘ(T◇T)ノ

常日頃からヤバかった、肩と首が限界を迎え・・・・。( ̄□ ̄;)!!
パソコンに向かうのが辛くなってしまったので、しばらくお休みしま~す。

昨日。以前から買わねば!と思いつつ、「枕なんていらないし~」といい放つ家人に押され、買えずにいた「ちゃんとした枕(多分)」をついに注文!
子供の頃から肩こりが酷いくせに、間に合わせのビーズクッション・・・何年使ってんの~~!!
(暫定の引き延ばしはよくないです。何事も!
注文した枕が届くまで・・まだ数日。ホント、待ち遠しい!!!

楽天市場「ふとん本舗 伊月 快眠天国」

【楽天ランキング入り!】 【シベリア産ホワイトダウン90%】【エコテックス規格100】
キルトオブデンマーク社製枕「アウトラスト」TempraKON(テンプラコン)
エルゴマジックピロー(50×63cm)


掛け布団も欲し~~~~(←ないのがおかしいし)
ダンフィルが!(^▽^;)

筋肉がないから春なのにめちゃ寒い→身体が強張り全身コリコリ

枕とお布団をなんとかしたら、身体の方も鍛えねば・・・・・( ̄ー ̄;


ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。


スポンサーサイト

「基本のパンって簡単でよいね~」の巻

久し振りに焼いてみた「パンブログを書かれているほとんどの皆さんがご存知なんじゃないかと思われる超有名本↓」のパン。

たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピたかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ
(2005/06/02)
稲田 多佳子門間 みか

商品詳細を見る


掲載されている「基本のパン」レシピは、初心者でも失敗なく焼ける、「粉少なめで、イースト量が多め」な、お手軽パンである。
実は「◯◯先生のファン」というものにあまりならない、ひねくれ者な私。そして多くの皆様のようにマスターするまで焼き続けるということもできない飽きっぽい私。
本掲載パンレシピは、随分前に1回作ったくらい・・・・。( ̄□ ̄;)!!

☆過去記事「簡単に焼ける、リッチなパンとリーンなパン♪

懐かしささえおぼえる・・・久々のパンはこちら。

■リーンなパン(クープが浅かったかも
リーンなパン
■オリーブオイル風味のコッペパン
オリーブパン


感動する味って?「迷宮入り!かぼちゃのベイクドチーズケーキ」

昨年作った「かぼちゃのベイクドチーズケーキ」。(写真なし)
いつものようにホールで作り、そのまま切らずにお嫁に出した。

食べたかったわけではなく、
ただ作ってみたかっただけ・・・。( ̄▽ ̄)V

なので。
毎度のことながら味は未確認。( ̄ー ̄;
味見しなくたって問題ないじゃ~~んと思っていたのだが、今頃になってそれを後悔するハメに。(@_@;)

そのときのケーキを大層気に入られた方から、レシピを聞かれ、お教えしたのだが、どうも思った味にならない・・との連絡が。( ̄□ ̄;)!!
他のケーキを頼みたい・・・というのを都合が合わずお断りしたら、それなら、いつでもいいから「あのチーズケーキを!(自分で再現できなかったからもう一度食べて確認したいとのこと)」ということになってしまったのだが、「あの」時のカボチャは特殊なものだったので・・・・再現する自信なし!

あまりにも自信がないので、私には珍しく試作なぞ。

■極普通の「かぼちゃのベイクドチーズケーキ」ができた!
カボチャチーズ1
まずくはないけど、カボチャがくどい。
輸入品だしぃ~~!(>_<)と、
買うのを渋っていたニュージーランド産カボチャは、思いの外美味しかったが、以前ケーキにいれた「変ったカボチャ」の味とは全然違うケーキに仕上がったのではないかと思われる。(^▽^;)
カボチャチーズ2

「感動の味」って???
んなの再現できな~~い!ヘ(T◇T)ノ

ということで。再び、お断り。
「無理でした~~~!!」(^▽^;)

ホール型、桜餡の「マウンテンケーキ」♪

クオカで買った「桜餡」を使ってケーキを焼いた。
やっぱり、桜のシーズンには桜のケーキを焼きたくなるもんでしょ?
例え桜餡が好きじゃなくとも。( ̄ー ̄;←餡こは食べれないくせに。

■今回は15センチホールで。ちとナイフを入れすぎたやも。
桜あんケーキ山3

■かなり膨らんで
桜あんケーキ山2

■横からみると、キレイな三角お山!
パウンド型で焼いたケーキ以上に「マウンテン」!
桜あんケーキ山1

■焦しバターとアーモンドプードル入り「マドレーヌ」も焼いちゃった。
プチゴージャス珈琲
珈琲味とプレーン。

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。





「こぶたちゃんからの贈り物」

スンゴク嬉しい贈り物が届いた。

こぶたちゃん便1

「Everyday Bread & Sweet's」@こぶた殿が送ってくれたお宝便が

「こぶたっちみたいに上手く作れにゃ~~い!(>_<)」と涎をたらしつつ、コメントを書き残してきたのがヨカッタのか、素晴らしく美味しそうに見える、こぶたっちの「自家製いよかんピール」を一瓶ゲット!
嬉しすぎ~~~!

ふっふっふっ( ̄▽ ̄)V
こりゃぁ、にやけ笑いがとまりまへんな~。(←悪徳商人?
こぶたちゃん便2
※写真が悪過ぎて申し訳ない!ほんとはもっとキレイな色なのに。

冷蔵庫内の自家製ピールいろいろは「まったく美味しそうに見えない」ので、使わないまま放置しているが、こぶたっちのはすぐ使うもんね~!勿体ないけど、食べずにはいられにゃいのだ~!

そして。
去年の11月。購入を考えるも、結局買えなかった、憧れの「そられもん」もわけてくれた!凄い!嬉しい!でも私なんかが使って大丈夫?勿体ないよ~~な。( ̄□ ̄;)!!
こぶたちゃん便3
※実際は写真より明るいキレイな黄色

おおきな文旦もw美味しそう~~
こぶたちゃん便4
※実際は写真より明るいキレイな黄色

こぶたっち、素敵な贈り物を有り難う!
凄~~~~~~~~~~~~~く、
嬉しいで~~す!

感謝であります!

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。



そろそろ終わりな林檎で「大量☆林檎ケーキ」

季節は春。秋冬に美味しく食べていた林檎はとっくにシーズンオフ。保存技術があがり1年中買えるようになった林檎だが、お手頃価格のものは見目はキレイでも中身がいまひとつなものが多い
(見目が悪いものも多いけど)
やわらかすぎたり、傷んでいたりで、林檎2個あれば出来るはずのケーキに3~4個使うこともしばしば。

そんな時期に。

大量の林檎を使って、ど~~んとまとめ焼き!

林檎ケーキ4個
林檎ケーキギフト2

久々のロクシタンは「シア ベイビーハンドクリーム」

ロクシタンハンド

先日遊びにきてくれた友人の愛用品「ロクシタンのハンドクリーム」の使い心地が良さげだったので、たまたま出かけた梅田にあった阪急のロクシタンに入ってみた

友人愛用品は2800円位?と聞いていたので、「そんな高いの買えな~~い」と、ウィンドショッピングのつもりでの入店である。
私の場合、「肌が負けちゃう」可能性もあるので、テスターでの様子見も兼ねて。( ̄▽ ̄)V
が、香り違いで何種類かあり、「くんくん」と匂いを嗅いでは、少量手につけて~を繰り返していると、当然のように店員さんが・・・(爆)

お試しで「香りは不人気だけど定番でお手頃」な「シア ハンドクリーム」のミニ(30ml、税込1,050円)でも買ってみようかしらん・・・と思っていたところだったので、スンゴク荒れてることと、敏感肌なことを相談してみると、2~3ヶ月の乳児にも使えるという「シア ベイビーハンドクリーム 50mL(エコサート取得商品)」を薦められた。

※エコサート(ECOCERT)は、オーガニックの世界基準「国際有機認定機関」が発行する認証を受けた製品のこと。

価格を確認せず、「じゃあソレを」と購入してみたが、店員さんたら、商売上手!シアのミニ価格の3倍近い、躊躇していた「友人愛用品」と同じ価格だった(爆)

「シア ベイビーハンドクリーム 50mL 税込2,835円(本体価格2,700円)」

帰宅後調べてみると、ベビーはあまり評判がよくないようだ。ま、でも、ヒリヒリしたりはしないのでとりあえずしばらく愛用してみるつもり






今度は友人とランチ!またまた神戸でお楽しみ♪

タイより帰国中の友人との1年振りの再会。待ち合わせは神戸三宮♪
最初は少し歩いて「フロインドリーフ」でランチでも~と考えていたが、子連れになるということで、急遽駅近の「ブランジェリー コム・シノワ&オネストカフェ」(三宮ビル南館地下)でのランチに切り替えた。
前日にネットで調べるまで存在すら知らなかった「オネストカフェ」は、三宮ビル南館地下にある「ブランジェリー コム・シノワ」の奥にあるカフェで、ランチタイムには選んだメニューすべてに「パン&サラダ&スープ&ドリンク&デザート」の食べ放題がつく。サラダは極普通の低予算サラダだし、スープもシンプル系2種、デザートはありと言えない代物(この日は薄いヨーグルト液にフルーツが少しだけ浮かんだものだった。友人が少しだけ味見。)だったが、ドリンクはウーロンに珈琲、紅茶、オレンジジュースという基本を抑えていたし、サラダやスープにも特に不満なし。というか、ここのメインはやっぱりパン!ブランジェリーで売られているパンをスライスしたものもあるが、直径4センチほどの超ミニパン(ふんわりタイプ)の種類が豊富。ほんのり甘いミニクロワッサンも油っこくはなくて美味しかった。当たり前だが大人気のパンの売れ行きは凄まじく、みつけたときにお皿に盛らないと食べ損ねる。
大人子供総勢5名でとにかくパンを満喫したランチタイムだった。

ランチ開始時間すぐの入店だったので、カーテンで隔離された奥のソファー席(子連れ用)に通されたのだが、パンやドリンクを取りに行く度に人が増え、帰る頃には満席になっていた。平日だというのに大繁盛。お値段も950円~とかなりリーズナブル。次回はパスタメニューにチャレンジしてみたいと思った。

カフェはパン屋さんの奥と思っていたが、もしかしてカフェは2ヶ所にあるのかも?ランチを食べたお店で「ブランジェリーはどこですか?」と聞くと、「同じビルの地下にあります。このお店の外に出て、おうどん屋さんの奥です。(ビルの地下フロア抜け、おうどん屋さんの横を通って、外に出れば左手がお店)」と言われた。入り口にしたところとは違うが、私達が入ったビルの1階入り口の手前に地下のブランジェリーの入り口に面した階段があった。(わかりやすいところを見逃していたのね)
このブランジェリーでは、ランチタイム前にはイートイン的なことができると書いている方がいるので、お店の奥の席があるのだと思うが・・・食事したお店とは別??謎である。

■勿論パンも買った♪友人2人に送るパンも♪(その写真はなし)
コムシノワ1
普通のバケットにすればヨカッタ~!かなりの固さ。中のふんわり度も低し。
■これは「プラムの骨パン」。
受けるかも、と、プチ味見便を送った友人にあげたかったけど、入れ損ねた、ヘ(T◇T)ノ
コムシノワ2骨パン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。