書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ。

ごめんなさい。いただいたコメントは有り難く読ませていただいているのですが、只今お返事を書く時間が取れません。m(_ _)m
5月イッパイ記事の更新もできないと思います。
皆様のところには「ホッ」と一息つくために、伺わせていただくつもりですが、多分読み逃げすることになると思いますので、先にお詫び申し上げておきます。

スポンサーサイト

欲しかった「ランチパラソル」をゲット♪

昨年あたりから、欲しいと思っていた「ランチパラソル」。お店ではあまり見かけないので、通販カタログでチェックしていた。定期的に送られてくるベル○ゾンカタログ数冊に掲載されていたものは3種類ほどあったが、シーズンにより柄などの変更はあるもの、最大幅が51センチのものが最大サイズというとこは変わらないようだった。で。ギンガムチェック×レースのナチュラル系(2490円)のものに決めようかと思っていたら、外出先でお手頃価格でビッグサイズのランチパラソルを発見。傘のように畳んであったそれは、正直古くさい印象を受けたが、洗えるところが好ポイント。サイズがここまで大きいのも珍しいってことで購入。
帰宅後に開いてみたら、シンプルでなかなかgoodではないかっ!よい買い物をしたと自画自賛しちゃった♪

■「洗える食卓カバー」Lサイズ52×72センチ 1180円
食卓カバー1

私が住んでいる大阪・北摂エリアにはない「イトーヨーカドー」で発見!所用で訪れた奈良で、「珍しいわ~~」と、上から下までクルクル見て回り、みつけた訳だ。(爆)
「イトーヨーカドー」はセブンイレブングループらしく、そのオリジナル商品や、野菜、果物等が安くて嬉しかった。( ̄▽ ̄)V PVの冷凍フルーツなどは、平常価格500円弱がセールで300円を切っており、それも2種類、合計3袋購入しちゃった。(o^ー')b
■特許出願中?洗えるのって珍しいのね。
食卓カバー2

食卓カバー3

タナカ株式会社さんの「洗える食卓カバー」は、帰宅後、きっちり「洗い」食器棚内で保管。普通のランチパラソルなら、使用前に天日干しにするくらいしか出来ないけど、これはキレイに洗えて嬉しい!食器棚に安心して仕舞えるもの♪

昔は結構ポピュラーだった「食卓カバー」。今はお洒落に「ランチパラソル」などと呼ばれているこれをゲットしたお陰で、パンやお菓子を冷ます際の心配が減った。埃よけより、これからの季節には「虫ガード」として大活躍予定。(o^ー')b 我が家には蚊や蠅が入ってくることはまれではあるが、ベランダなどからの進入がゼロというわけではないから。そういう意味で、一戸建てで庭木の多いお家の方にはオススメだ。(^3^)/ 

久し振りに焼いた「お菓子&パン」♪

久し振りの「焼き」は、習い事用のお土産と先生注文のケーキ。今回はいつものレッスン仲間がお休みなので、山食パンは1斤のみ、ケーキも1台のみ。時間的に余裕があるハズなのに、何故か失敗続き。
久し振りすぎたかしら?(;´Д`)ノ  
まず。
最初に焼いたHBパンがへんな2山パンになり、自家消費用に。
で、持参用をもう1斤焼き、おまけ用のパンをHBで仕込み、オーブン焼成。
このおまけパンは胡桃とレーズンを入れたハード系のパン。
これがまた・・微妙な出来に。味はかなりイケたけど、ちょっと焼きすぎちゃった。(^▽^;)

中は無事だけど、表は岩石。
口内が弱弱な家人はひとくちも食べず。(爆)( ̄ー ̄;

■胡桃レーズン入りハードパン
5/20お花用パン


■りんごのカントリーケーキとボールひとつのケーキ
5/20お花用ケーキ1

■ボールひとつのケーキ「ブルーベリー&チーズ」
5/20お花用ケーキ2

明治屋のブルーベリージャムと切れてるチーズ「カマンベール入り」の入ったケーキ。

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

手作り鶏ハム、ハーフサイズ♪

9日の“簡単、ヘルシー!鶏胸肉で「自家製ハム」♪”で、初チャレンジしたハムの第2弾は、胸肉1枚のハーフサイズ。味付けは梅塩と胡椒のみ。
前回の寝かし期間は1週間だったが、今回は10日間。茹でる際、サランラップがゆるんで、中にお水が入らないよう、裁縫用家庭糸(凧糸がなかったので、弱い家庭糸を3本取りにして利用)で、グルグル巻き!アルミホイルの上からもグルグル巻き!

そして、茹でること15分。
お湯につけたまま1時間半放置。

できあがりは~~?

■前回より熟成されてる感じで、なかなかいいかも♪
手作りハムミニ2

■オリーブオイルで軽く焼き目をつけて♪
手作りハムミニ1

■トーストしたパンにとろけるスライスチーズ、そして手作りハムを♪
手作りハムのせ

美味し~~~!\(≧∇≦)/
そのままより、私は軽く焼いたほうが好きかも♪

次回の分も近々仕込もうっと。(^3^)/

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。


パン屋さんでパスタを発見!「パニフィチョ・シベリ」

シベリパスタ1

神戸・岡本のパン屋「PANIFICIO Sivelli(パニフィチョ・シベリ)」で珍しいものを発見した。手打ちの卵入りパスタ「タリアテッレ」である。ここは以前にも訪れたことのある、イタリア人のパン職人シベリさんのお店で、店内には、素材に拘ったイタリアパンと、数種の生ケーキ&焼き菓子が並んでいる。菓子パンと呼ばれる種類のものもあるが、ここのパンは基本的にシンプルで、食事パンとして、料理の味を邪魔しないものが多い。パンに何が練り込まれていようが、生地自体の味はいたって淡泊。白いお米のような、癖のないパンは、味のしっかりしたイタリアンにピッタリなのだ。
この日、お店に立ち寄ったのは帰宅予定の数時間前。風は冷たくキツイながら初夏の太陽の力強い熱を感じていた午後のコトである。生麺や半生なら到底持ち帰ることは出来なかったのだが、この麺はしっかり乾燥させてあったので安心して購入することができた。

■ 翌日のランチ「生ハムと茄子のタリアテッレ」
シベリパスタ2

まさに、イタリアのきしめん!(笑)生や半生の麺にくらべると、ちぎれやすいし、もっちり感も落ちるが、持ち運びや保存に都合が良い乾麺としては、十分満足♪イタリアの家庭で作られているパスタ同様、余計なものを入れていない安全なパスタは、日頃食べている激安パスタよりず~~っと美味しかった。小さな麺の塊が150円。2人前だけならお手頃だ。(o^ー')b
4人前購入するなら、成城石井などで扱っている輸入物パスタ(普段は買わないような高級パスタで、クルクルまるめたパスタが4~5個分入ったもの。600円前後)とどちらにするか悩むとこだけど、安全面で信用できるのはシベリさんの方だと思う。
■「生ハムと茄子のタリアテッレ」のつくり方
にんにくで香りをつけたオリーブオイルに、お茄子を入れ、焼き目をつける。(にんにくは香りをだしたあと焦げないように取り出しておく)
お茄子に焼き目がついたら、フライパンにガーリックをもどす。
火を止め、千切った生ハムを入れてまぜる。
再び火を付け、茹で上がったパスタと少量のゆで汁を入れ、お鍋をゆすりながら混ぜ、油を乳化させる。
お皿に盛ったあと、胡椒とパルメザンチーズを振りかけ、できあがり。
※生ハムをそのままの食感で食べたい人はお皿に盛る直前に混ぜても。

「手作り便」交換会のラストを飾る「あきらさん便」♪

「あきら’s Kitchen」のあきらさんから、手作りパンがギッチリ詰まった「嬉しい重さ」の荷物が届いた♪\(≧∇≦)/
今シーズンの「手作り便」交換会のラストを飾る品だ。
3月からずぅっと楽しみにしていたあきらさんの手作りパン。待つのも楽しかったけど、やっぱり届いたときの楽しさはまた格別!
嗚呼、この中には、あきらさん作「くるみとフィグのパン」が入っているハズ♪
只今、私の周囲にはハートが飛びまくっているハズ!

当初は「くるみとフィグのパン1種類でいきます!」・・・な~~んてことを仰っていたあきらさん。蓋を開けてみると、1種どころか、豪華6種類セット!凄すぎでない?しかも、使う粉の種類なんかも、少し前より大幅に増えている気が・・・。他の素材も以前に増して選び方に力が・・!!あきらさんの本気度がビシビシッと伝わってくるわ~~。
これは心して食べねば!ニヘラニヘラとボケボケモードで食べてちゃだめね~~と、パンブランチ用の付け合わせを増やしてみたり。私もヤル気だ!(爆)←パンをいっぱい食べたので食べきれず。結局ほとんど夕食用に。

■箱をあけるとギッチリパンが!同じ品がちーちゃんとR* さんの母君にも届いているらしい。あきらさん、どんだけ焼いたの~~!(笑)
あ・開封

■ビックリな6種類♪
あ・勢揃い


■かぼちゃパン
あ・かぼちゃ

見た目は先月送っていただいたオリーブさんのパンにそっくりだけど、食べてみるとかなり違う。あちらは食事パンって感じだったけど、あきらさんのパンは、味はバターロール風で、生地は、それより重め。ほどよいふんわり感がグッドなおやつパン。

■ダブルチョコとくるみぱん
あ・チョコ

ほんのり甘くて、見た目から想像したより柔らかいパン。ちーちゃんとこで大絶賛されてそう。(笑)
■裏からみると、チョコがたっぷりなのがわかる。=^ェ^=
あ・チョコ裏

「本来、チョコのパンはココア生地なのを、これは普通の生地に刻んだチョコをいれ」というとこが私のお気に入りポイント。普通の生地にチョコ粒入りのお陰で、甘すぎず、私でもパクパクいけちゃうの♪

簡単、ヘルシー!鶏胸肉で「自家製ハム」♪

「シルフィーの☆のほほーんな手作り日記」シルフィーさん のところで紹介されていた、食の王様によるCOOKPADレシピ「自家製ハム」 。基本材料は、鶏胸肉。あとは、塩胡椒さえあれば、出来ちゃうという超簡単な自家製ハムのお味が・・・気になるぅ!!
てなことで、ヘルシーで安全、そしてお手軽な「自家製ハム」にチャレンジなのだ~!

レシピの指示通りのカタチにお肉を整えたあと、塩胡椒や、お好みの香辛料を刷り込み、ジップロックに入れ冷蔵庫保存。そして、待つこと1週間。程良く熟成してきた鶏生肉をロール状にギュギュッと丸め、茹で、半日冷ませば出来上がり!(詳しくはレシピを見てネ)

■「自家製ハム」
ハム2

りぼんねこさんの「鶏肉と卵のベトナム風ココナッツミルク煮」♪

「りぼんねこの今日のごはん」さんで紹介されていた「鶏肉と卵のベトナム風ココナッツミルク煮」。
料理上手なりぼんねこさん作のご飯は、どれもこれもホントに美味しそうで、画面を眺め続けていると、日々愛情と共にその素敵おかずを提供されている「彼ちゃん」にやきもちを焼いちゃいそうになる私である。(ΘεΘ)
が、今回は「珍しく」画面をただ眺める(食い入るように)だけではなく、自分で作ってみる気になった。
理由は・・簡単そうだから。(大笑)
そして、材料が家にあったから。\(≧∇≦)/

■「鶏肉と卵のベトナム風ココナッツミルク煮(ティットヘウコー)」
ココナッツ煮

出来上がったココナッツミルク煮は、とっても美味しく、癖になる味だった。(^3^)/
■私はお肉の皮や油が苦手なのでササミ状態のものを選んで食べた♪↓
ココナッツ煮2

北摂のスィーツ店「grand deco(グラン・デコ)」♪

友人オススメのスィーツ店に行ってみた。月替わりのシフォンケーキが人気という、chocolat,patisserie et cafe「grand deco(グラン・デコ)」は、阪急山田駅に直結しているショッピングビル「Dew阪急山田」にある、カフェ付きスィーツ店である。実は先々月に、このお店を紹介してくれた友人と二人で別の友人へのお土産を買った経験があるのだが、そのときは購入もセレクトもすべて友人に任せた為、来店経験はなしだったり。(爆)

遠方に行く予定ゼロのGW。ガソリンも値上がりしたし、買い物も近場へ・・とはいっても、それではつまらないので、普段行かない「Dew阪急山田」内のスーパーを利用してみることに。ついでに気になっていた「grand deco(グラン・デコ)」も覗いちゃえってことで・・・。(爆)

母の日ギフトのおまけスィーツとしてクッキーを購入。味見用としては生ケーキをゲット。

■chocolat,patisserie et cafe「grand deco(グラン・デコ)」
グランデコ2

グランデコ1

「シルフィーさんからの手作り便♪」<苺ジャム瓶開封編>

シルフィーさんから送っていただいた、焼き菓子類はすべて食べ終えた!
いよいよ・・・・
最後のお楽しみに!と、
開けずにとっておいた、「手作り苺ジャム」の番がきた!o(^ヮ^)o
光にかざすとキラキラ☆輝いてみえる、ビュティホーなジャムは、
食べたいけど、食べたくなかった。

ずぅ~~っとそのまま置いておきたかった、
眺めていたかった素敵ジャムよ、さようなら。(T◇T)ノ
開封したその日から、貴方は、食べて美味しい、ジャムになるのよ~~。(笑)

■そんなわけで・・・中身のお披露目♪
苺よーぐる

苺よーぐる2

お腹に入る前に、もう一度「キラキラ」が楽しめたわ~~。( ̄▽ ̄)V
苺を満喫って感じの甘いジャムのお陰で、ただのヨーグルトが贅沢なデザートに早変わりぃ。(^3^)/

美味しいジャムの次なる使い道はもう決まっている。
あきらさん一押し。ジャムと好相性だというスコーンで、アフタヌーンティーなのだ♪

シルフィーさん、今日も御馳走様!

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。