書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ母の日♪「簡単ラッピング」講座

5月の母の日まで、残りあと僅か。そろそろプレゼントを確保しなくちゃね~。
てなことで、まずは無難に香水をゲット。

高級店やお洒落ブランド店なら、キレイに格好良く、ラッピングしてくれるんだけど、一般的に母の日用のラッピングは「ダサイ」。花柄包装紙に、母の日とかかれたシールで短いピンク色のリボンをとめた、母の日ギフトの定番ラッピングが・・・大変「ダサイ」。( ̄ー ̄)
香水なぞは、百貨店と一般小売店の価格差がもの凄く大きいものであるからして・・・・、貧乏人としては、迷わず一般的なお店で購入しちゃうわけだけど・・「花柄包装紙+母の日シール+ピンク色のリボン」は、嫌ん!なワケで・・・・・。ヽ(´∀`)ノ

こういう時こそ、あれやこれを使わないとね!
家に「貯めている」リボンとかをね~~。( ̄▽ ̄)V

でも、買い置きしている包装紙は、過去に使用したことがあるので、「覚えていない」だろうけど、今回は使用せず、別のものを利用。専用品を買うと高いんだけど、「コレ」なら1枚数円。捨てずに正規の利用もできてエコ~~!(o^ー')b

■いい感じでしょ?
母の日ギフト1

■こういうのが
母の日ギフト3

母の日ギフト4

■100均で買える「コレ」でギフトラッピングできちゃうの♪
母の日ギフト2

袋をそのまま利用してもいいし、半分に切っても使える。(リボンは「どこのお店のものかわかりにくい」ものを選んで利用してね~。)
今回利用した「ワイヤー付きお花」は、洋菓子ギフトなどについているもの。針金部分を隠すように、リボンを巻くのがポイント。シンプルなほうがよければ、ブルーの箱のバージョンのように、リボンなしでも。(その場合は、針金が表に出ないよう注意してネ)

スポンサーサイト

ボールひとつのケーキde「簡単ギフト」♪

毎度お馴染みとなった「ボールひとつでシリーズ」のケーキ。パパッと作れちゃうので、一度に何種類も焼くことが可能。
で、焼きあがったら均等にスライスし、パウンド型で焼いたケーキの真ん中部分を中心に、高さを揃えて箱詰め♪
リボンのひとつもかけちゃえば、これで「結構ちゃんとした」ギフトに見えちゃうのだ♪( ̄▽ ̄)V

■一度に2種
土産菓子1

■全部で4種
土産菓子3

■スライス~~!
土産菓子2

「シルフィーさんからの手作り便♪」<ティータイム編>

昨日の「シルフィーさんからの手作り便♪」<到着&開封編>に続いて、本日ご紹介するのは、<ティータイム編>。

受け取っただけで嬉しい。
開封し、中身を眺めているだけで幸福。
それを!それぉおおおおお!食べ・・・食べ・・・

お皿に並べ写真をパチリ☆
この段階でかなりハイテンションよ~!\(≧∇≦)/

■こういう包みを開けて
シル集合

■並べてパチリ☆ いや~~ん美味しそう!
シルクッキー1

右奥の「パン・オ・ザマンド」は、スライスアーモンドたっぷり、シナモン香るクッキー。
甘くてスパイシー。刺激的でいて、ナチュラル。海外ドラマで金髪のママが作っていそうな感じでもある。(爆)シナモンの風味が強いので、これを最初に食べると、他のものが全部「あれ?これにもシナモン入ってる?」となってしまう。その場合は、飲み物を飲むなどをしてリセットを。(しましたとも!)
このクッキーを食べる楽しみは、一番最後が相応しい。お楽しみは最後って、ね。(笑)

■次ぎは、これ。
シル・くるみ

「くるみボール」。塩気がちょっときいたサクサクのくるみクッキーで、甘~い「スノウボール」みたいな味を想像していたんだけど、もっと堅くて、あっさりしていた。
シルクッキー2

甘いのが苦手な私でも、一度に2~3個いけそうな感じ!好き~~!\(≧∇≦)/

■次ぎ次ぎ!
シル・コーヒー

「コーヒークッキー」。溶かしバター生地でカリッカリ☆な大人味クッキー。珈琲の風味とカリカリ感が素敵~!これはかなり甘くて、1回に半枚づつ、ゆっくり、ゆっくりお楽しみ中♪
密閉容器(缶など)に入れておけば数日間、軽いカリッカリ風味を楽しめるということなので、のんびり消費しても平気だもんね~~♪

「シルフィーさんからの手作り便♪」<到着&開封編>

本日は朝からソワソワ、ソワソワ。
9時過ぎの「ピンポーン♪」に尻尾フリフリ反応したが、届いたのは、大きく薄べったい段ボール。
違う・・・・・・。(ΘεΘ) クロネコさんだしね。
そこから待つこと3時間。正午を少しまわった頃、再び「ピンポーン♪」。
キ、キタ~~~~~???(゚∀゚)━━━━!!
こんどは間違いなく、日本郵便さん♪
「シルフィーの☆のほほーんな手作り日記」でお馴染みのシルフィーさんからの「手作りお菓子が詰まった」エクスパック便である!
うふ。うふふふふ。ヽ(*^∀^*)ヽ

シルフィーさんのブログには、昨日のうちにこの「手作り便」についての記事がアップされていたのだが、「開けるときの楽しみ」を損なわない為、見るのを我慢していた。

お陰で・・・ワクワク☆ドキドキ☆加減は最高潮!\(≧∇≦)/

開封時の気持ちを詳しく紹介していきたいところなんだけど・・・
荷物を開けていく写真を見ながら想像していただきたい、なと。(^3^)/

素敵な贈り物を皆さんに自慢したいだけでしょって?
そうかも?ヽ(´∀`)ノ
まっ・・・・許してちょ。
それはそうと。
自慢、いや、お披露目するときには、効果音が欲しいわぁ。

てなことで。この文章を読んでいただいている皆さんには
「脳内ミュージック」の準備をしていただきたい。
いや、口に出して歌っていただいても結構なんだけど・・・。(爆)
洋菓子に何故?って感じかもだけど、私の頭の中にはさきほどからずっと「国民的時代劇のテーマソング」が鳴り響いているゆえ、それを是非。( ̄ー ̄)にやっ

水戸○○の「じ~ん○い、楽ありぁ苦もある~さ~♪」の前の部分(イントロ)ネッ。
(音に合わせ、画面のスクロールを、ヨロシク!)

では。

だん!(厚さ8~9センチ!)
シル1

だだだ、だん!(中にはもうひとつケースが!)
シル2

だだだ、だん!(中を覗いてみると?)
シル3

だん!だだだだだだだっ!(すんごいイッパイ~~~~~~!!)
シル4


だん!(う、美し~~苺ジャム!)
シル5

だだだ、だん!(シルフィーさんのボールひとつアレンジケーキ!)
シルケーキ

だだだ、だん!(シルフィーさん手作りクッキーその1☆)
シル6

だん!(シルフィーさん手作りクッキーその2☆)
シル7

だだだだだだだっ!(シルフィーさん手作りクッキーその3☆)
シル8


人生ぃ~~いいこと、あ~~るもんだ~~~♪(替え歌?)

脳内音楽に合わせ、スライドショーを楽しめた方に、拍手!d(^-^)!
(ワタクシめの、お馬鹿類友に認定よん!)←いらないって。

いつも通りの食事とお誕生日ケーキ

本日はワタクシめの○○歳の誕生日。
お昼に「なにか取る?」と聞かれたが、
いつも通り・・・代わり映えのしない「パスタ」をつくる私。( ̄ー ̄)
とりあえず「今度洋服を買いにいこっと♪」という、
買い物宣言だけはしておいたんだけど。( ̄^ ̄)v

■ギアの箱レシピで「ジェノバ風パスタ」
ジェノバパスタ

☆利用したのはコレ。ギアのバジルパスタシーズニング


お昼過ぎに所用ででかけた家人。その時間携帯にある用件のメールをいれるべきか迷っていた私。
間に合わず・・・。( ̄ー ̄)

甘党家人、「自分が食べたいケーキ」をイッパイ買い、ご機嫌で帰宅。
皆さんご存知でしょうが、私は辛党。
お勉強の為に、友人知人にいただいたお菓子を食べるのは好きだけど、
売り物のケーキのテイクアウトは基本的にあまりしない。
外食時の注文は、一緒に食べてくれる人がいるときに限るし。(一口で十分なので)
よって、うちのケーキさん利用は、もっぱら家人の「食べたい」願望が高まったときに行われる。
で。今日がその日。
私からの未送信メールは「ケーキは買わないで~~~」だったんだけど。
鰻とか、明太子とか・・・・私の為なら、そっち系でしょうが~~!
ちなみに家人はプレゼントは買わない人。誕生日には買い物を邪魔しない・・それがプレゼント。(私は毎年していたけど、今年からやめた)

でもまぁ、なかなかヒットなお店でした。御馳走様。
今までは、閉まっているとこしか見たことなかった「パティスリーhanahana」は、味が良く、価格もお手ごろなお店。手みやげ等のギフトで活用できそうなお店が出来たってことで、とりあえず、ハッピー!(^3^)/

■「パティスリーhanahana」のケーキ
hanahana




初めてのシフォンケーキ♪

前々から作ってみたかったシフォンケーキ。「From my kitchien」のMadame Kさんが美味しそうなシフォンケーキのレシピをアップしてくださっているのを見て、チャレンジを決意。(^3^)/

水分量が多めの、「口溶けの良いふわふわの食感」という「ミルクティーシフォンケーキ 」。再現できるやいなや~~。

■最後の十数分にぐんぐん膨らみビックリ~!
シフォン1

シフォン2


誰にでも簡単に作れるシフォンケーキ。
でも、「出す」のはムズカシイ~!Σ(T▽T;
今日は体力がなくて、「キレイに出す為のコツ」を調べる気力がなかった・・・
結果。表面がボロボロに。( ̄ー ̄)
前に@こぶたちゃんが映像付きで解説してくれてたのにぃ。
いろんなところで、過去見つけていた「キレイのコツ」。
今回まったく活用できず。(;´Д`)ノ  

少し早い誕プレともらいモノ♪

少し前に、家人の父に誕生日プレゼントを送ったのだが、それに触発され、「そろそろ何か送らねば!!」という思いにかられた家人母からも、お返し(?)の荷物が届いた。いつものことだが、その荷物はまるで、「一人暮らしの学生さんの為の援助物資」。(爆)お菓子やお茶、海苔、ジャガイモ、タオル(広告入りのもの含む)、皇居見学に行った人に土産でもらったけどいらないというハンドタオルなどなど。毎回感謝しつつ、しっかりいただく「いいお年の私達」。(笑)

■いただきものの茶団子を盛ってみた!(笑)
茶だんご

■甘口のもろみは丼に。(生野菜で食べれそうなものがなかったので)
もろみ

かなり甘かったので、お醤油、唐辛子でピリ辛に。

「あきらさん一押しパン」で、シンプル&贅沢なパンランチを♪

本日、午前中の私。一昨日シルフィーさんに送ったエクスパックが今日の何時に届くのか・・・心配してるわりには、顔に締まりがない。にやにやにやにや・・気持ち悪い。(いつも通り?)
それは何故か。
「あきら’s Kitchen」のあきらさんからあるプレゼントが届くのが今日の午前中だったから、なのよ~~ん!(^3^)/

そして到着!
あきらさん一押し!「天然酵母パンのお店「pain aux olives(オリーブ)」のパンが!!\(≧∇≦)/

ドキドキワクワク、箱を開けてみると、凄い沢山のパンが!o(^ヮ^)o

■まさに、「ど~~~ん!!」全部で6種類??凄っ。
オリーブ1

■「カボチャのパン」
オリーブ2

凄く優しい味で、幸せ~な気分に!
甘くない食事パンの生地に、ほどよい甘さのカボチャがベストマッチ♪

悩んだ結果、結局定番モノを送っちゃいました♪

シルフィーさん用の「プチ手作り便」と、友人2名に渡すプレゼント用に、焼き菓子を4種ほど用意♪\(≧∇≦)/
シルフィーさんへのものは、エクスパックという厚紙の封筒に「ピチピチに押し込む」必要があり、超遠方宛の為、もしかしたら発送日の翌々日まで届かない・・ということも考える必要があり・・・結局今までの経験上「腐らず届きそう」と思える定番焼き菓子ばかりのセレクトになってしまった。
う~~ん芸がないぞ。(^▽^;)

■「りんごのカントリーケーキ」と「カトルカール」
4/11-1


失敗しないハズのパウンドケーキ。
オーブンに入れてから10分後に行うべき「割れ目決めカット」を忘れていた為、カタチや膨らみがいまひとつに!!
嫌~~ん!!ヘ(T◇T)ノ

■「生クリーム入り白あんケーキ」「紫芋のヨーグルトケーキ」
4112

「生クリーム入り白あんケーキ」は、材料の生クリームと白あんを各10グラムと、卵を増量。味と食感はこんなものかしらね。d(^-^)! カタチは気に入らないけど。( ̄ー ̄)
「紫芋のヨーグルトケーキ」は、入れたヨーグルトが低脂肪だったのがよくなかった?
前回のものに比べると、インパクトのない、フヌケた味になっちゃったような。ムムッ。(≧ε≦)

■「カトルカール」の仕上げ
4/11-3

4/11-4

アプリコットジャムとレモン果汁、水をお鍋に入れ、沸騰させたものを、熱いうちに塗り、30分程乾かしたのち、沸騰させてから60度まで冷ましたレモン果汁&粉糖でアイシング。いつもは。
今回は郵送に耐えられるかどうか疑問だったので、固めに・・飴化させてみた。( ̄ー ̄)
カットするとき・・飴部分だけ、ボコッと、とれちゃったりして。( ̄□ ̄;)

久々!「ア・ビアントのパン」

久し振りに行った「ブーランジェリー・ア・ビアント」箕面店で、ハード系パンを3本購入。
私はやっぱり、バタールよりバケットが好きかも。
買い損ねたバケット・カンパーニュと同じ生地かも?な、短いフィセルも美味しいけど、余裕があるときにはコレにいろいろサンドしてくれている「カスクート」を買って食べたい!家でサンドするより美味しいんだもの。\(≧∇≦)/

■バタールとバケット、フィセル
ビアントパン

ビアントパン2


ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。



「BPだけでもマウンテンな白あんケーキ」と「初アップルチーズケーキ」♪

そろそろ、シルフィーさんへの「手作り便」を送り出さねば・・・。
当初の予定では、3月末だった送り出し予定日。それが、4月頭にズレ、中旬にまでズレることが確実に・・・なってしまった。だってもう9日なんですもの。ヘ(T◇T)ノ

が、がんばるから~~。

暖かくなってきた気候のせいもあり、メニュー選びが難しいが、とりあえず、候補に入っているケーキの配合をちょい変え、お試し焼き。

まずは「生クリーム入り白あんのケーキ」にチャレンジ。これは先月に、何でも入れちゃえ!「ボールひとつでシリーズ」♪でアップした、「自家製みかんジャムのヨーグルトケーキ」「黄味あんのケーキ」のうちの「黄味あんのケーキ」のアレンジで、黄味餡を白餡に、牛乳を生クリームに置き換え、卵を少し増やしたもの。今回は、粉は篩わずに使用。そのかわりに最初の工程である「粉類を泡立て器で混ぜあわせるところ」を丁寧にこなした。
「泡立て器で空気を入れながら材料を混ぜる」ことは、粉を篩う効果に近いからだ。
生クリームの粘度が牛乳や生クリームより勝っているため、少し固めの生地になったので、卵を半個増量したが、まだ固め。そのまま焼くと・・・・・重曹を入れた時より更に膨れ・・・マウンテンなケーキとなった。嗚呼、ビックリ!!

膨らみすぎたせいか、いつものケーキよりしっとり感が劣る気がしたが、家人には好評。こんなに膨らまなくていいから、次回はベーキングパウダーを減らすか、生クリームを増やすかしてみようかしら。餡に茹で卵の黄身を入れ黄味餡にではなく、生地に生卵の黄味を入れて黄味味の濃いケーキにしてみたい気もするし。

もうひとつは、@こぶたちゃんのところで紹介されていたエマままさんの「アップルチーズケーキ」。元レシピではタルト型を使用されているが、私は@こぶたちゃんのようにパウンド型で焼いてみた。その方が保存しやすそうだったから。(爆)

■「生クリーム入り白あんのケーキ」と「アップルチーズケーキ」
マウンテン白あん

■マウンテン!!「生クリーム入り白あんのケーキ」
マウンテン白あん

ギリギリ完成!「入学式用コサージュ」♪

「入学式用のコサージュが欲しい」という友人の為、半年以上前から作る気でいたコサージュ。3月中には3点ほど作り終えていたのだが、どうも気に入らない。結局、3月末に材料を買い足し、出来上がっていた3点すべてを分解し、最初から仕切なおし・・・入学式の2日前に完成、お届け。ま、間に合った~~~!!( ̄▽ ̄)V

■ナチュラル系コサージュ。スーツの色的にはこれが一番無難。写真ではわかりにくいが、白レースの上には部分的にパールが入っている。
コサージュ1

■オールビーズのお花コサージュ。これは着ける度に花びらの位置を整える必要があり・・写真のモノは位置がズレてる~~!( ̄□ ̄;)!!
コサージュ2

■取り外し可能な黒レース付き、バラのコサージュ
コサージュ3

コサージュ4


実際の着け心地、見目はわからないが、とりあえず受け取り時には喜んでくれたので、ヨカッタ。
何事もなく、コサージュとしての役割を果たしてくれていればいいのだが・・・これは聞けない。友人だって、正直には答えづらいだろうし。(^_^;)←つまりはいまひとつだったのではないかと思っている。

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。






続・神戸トアロード「a la campagne」と友人のお土産

「ル・ディマンシュ」でのパンランチのあとに行ったのは、同じく、神戸トアロードにある、「a la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)」。「ル・ディマンシュ」の道路向かい、少し坂を上がったところにある、洋菓子店だ。

■友人二人が釘付けになった「ショーウィンドウ」がこちら。(爆)
神戸ケーキ1

■帰省中の友人は元祖一口教の教祖。大昔に入信済みの残り二人と、これまた3人でワケワケ。互いのケーキを一口食べるため、お皿がテーブルをまわった。(笑)
神戸ケーキ2

フランス、プロヴァンス地方の素朴なケーキ。友人達は気に入った模様。

■「a la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)」は神戸、大阪、名古屋、東京、神奈川、千葉に多数店舗あり。詳細はHPで。

神戸・トアロード「ル・ディマンシュ」のパン♪

先月末、海外赴任先から帰省中の友人に会うため、別の友人と共に阪急神戸三宮駅へと向かった。そしてそこに、友人へのお土産と一緒に持参したモノは・・・東京のメゾンカイザーで修業したというパン職人さんのお店「ル・ディマンシュ」の雑誌掲載記事と周辺地図だったり。ヽ(´∀`)ノ

神戸のトアロードにある「ル・ディマンシュ」は、私の憧れ店で修業したというパン職人さんと、パティシエ、キュイジニエ(料理人)の3人で作り出す、パンが大人気のお店らしく、行く前から期待しまくりだった!俗に言うお総菜パンには、パン職人さんが焼いたパンの上にキュイジニエの作ったお料理がのり、菓子パン・・というか、デニッシュ系パンにはパティシエさんが作ったスィーツが入っているわけだからして・・・マズイワケがない!でしょ?
このお店、昨年リニューアルし、イートインが可能になっていた。
てなことで、大変美味しそうな、お総菜パン3つを3人でワケワケして、1種類食べる度に、大絶賛しちゃったのは、当然といえば当然。かなり濃いめの珈琲にホットを頼んだ友人は「苦~~」と嘆いていたが、私ともう1人の友人はアイスを頼んだこともあり、しっかり入れた濃厚な珈琲に大満足。(苦いと言った友人は甘党で、苦いのも辛いのも苦手)
今回は「道路向かいにある洋菓子店のショーウィンドウのケーキに心を奪われた友人2人」の欲望を満たす為、ディマンシュでは3種のパンをそれぞれ少しづつ、それこそ味見のように食べただけだったが、3階(2階にもある)にあるカフェスペースはテーブルも大きく、話がしやすかったので、友人が持参した写真を見たりしながら、のんびりしたランチタイムを過ごすことができた。で、1階の店舗に降り、パンを買いまくったあとに、ケーキ屋さんに移動、ネ♪(これは次ぎの記事で紹介します)

※ランチで食べた3品は、写真を撮る前に食べちゃった!ここで紹介できなくて残念。(^▽^;)

■買って帰った「ル・ディマンシュ」のパン
ディマンシュ1

ディマンシュ2

全部美味しいけど、やっぱり私はバケットが好き~!\(≧∇≦)/
もう1本買えばヨカッタ~~!ヘ(T◇T)ノ
リピ予定なしは、焼きドーナツ(名前は覚えてません)とミルクパンだけ。ドーナツは普通のパンにお砂糖がかかってる不思議なパンだった。ミルクパンは普通だが、私の好み的にはリピするなら、ハード系か、お店で食べたカレーパンがいいな~~と。\(≧∇≦)/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。