書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特大紫イモの処理終了!(笑)

母からもらった特大の紫イモ1本。「甘くないからね。」と言われていたとおり、レンジで加熱しても甘みはサツマイモに遠く及ばない。まっ、さっぱりしていて食べやすいけどね。\(≧∇≦)/
最近は日持ちのしない野菜類(主に実家からの)の消費に必死なので、今回の紫イモは味見だけして保存。d(^-^)!

■紫イモの茶巾絞り
紫イモ茶巾

レンジ加熱して軟らかくしたお芋を厚手のビニール袋に入れ、丁寧に潰したのち、和三盆で甘みをつけ、コンデンスミルクでコクを出す。広げたサランラップに少量のっけて、「茶巾絞り」を2個ほど作ったあとは、薄く伸ばして冷凍。

スポンサーサイト

コクと旨味の「梅塩」と京の老舗「オジカのソース」

先月、西宮北口の「HIRO COFFEE」で食べた、カツサンドは大層美味だった。カツもパンも美味しかったが、特に気に入ったのは添えてあった「梅塩」。梅の風味はしっかりしているのに、カツサンドの味を壊さない、むしろ引き立てるその塩にぞっこんって感じ!\(≧∇≦)/
が、店舗で販売していたのは大きなプラスチックボトルに入った1800円もする「梅塩」。900~1000グラム入りくらいで、中華調味料で有名なユウキ食品の商品だった。塩に1800円は高くない?量の多さは友人と半ぶんこすれば解消するんだけど、値段の高さにビビリ買わずに帰路についた。有名メーカーの品だし、あちこちのスーパーをまわれば少量ボトルが見つかるような気がしたし。HPで調べてみると、風味塩というシリーズの中に梅ソルトの小瓶70gと115gを発見することができたが、お店で見かけた商品が見あたらないので、違う商品かもしれない。すでに別の梅塩をゲットしたので、それがなくなったらまた買うかどうか考えることにする。

■先日「大丸(ピーコック)」で発見した「五代の梅塩」と「オジカのトンカツソース」
梅塩&オジカソース

どちらも只今のお気に入り。梅塩は鮭おにぎりに混ぜこんでみたが、違和感なく美味しかった。
一見合わなさそうに見えるものにも合うかもしれない・・・ビネガーのように、コクをだし、風味を出す調味料として使えそうな気がする。
※「HIRO COFFEE」で出てきた梅塩は天ぷら屋さんとかで出てくるお塩と同じくパラパラしていたが、「五代の梅塩」はしっとりしたタイプである。
オジカのトンカツソースはたこ焼きにかけてみたが、なかなか美味しかった。機会あれば、他のソースも買ってみようと思う。(^3^)/

★「京の老舗 オジカ」のソースを多数取り扱っているお店「アクテック」
オジカソース「トンカツソース」250ml 399 円

元々は業務用のお店なので、沢山使われる方は1.8リットル入りのペットボトルでの購入がお得です。
オジカソース「トンカツソース」1.8L 683 円


★単価が安いお店「mono-mall」お酒がメインのお店です。
五代の梅塩 100g 290円

五代の梅塩 260g 490円

★ついでに買う物がありそうなお店「プロフーズ」製菓パン材料や道具類が買えます。
五代の梅塩 100g 315円

カナダ土産の「PURE MAPLE SPREAD」♪

お稽古仲間の御婦人からカナダ土産をいただいた。カナダといえばメープル。「シロップは普通なのでMAPLE SPREADしたのよ」とのこと。いただいた「PURE MAPLE SPREAD」は、香りも味も濃厚。そしてかなり甘い。何かにたっぷりつけて食べるより、スプーンの先にほんの少しつけて食べるほうが美味しい気がする。少しづつ幸せを感じながら。

■「PURE MAPLE SPREAD」
MAPLE SPREAD

「OK」というロゴ入りの袋に入っていたお土産は、大橋巨泉氏のお店で買い求めたものだそう。折角カナダに行くのだから、そこでは絶対買い物しない・・・と思ってらっしゃったそうだが、いざ現地であちこちのお店を訪れてみたら、OK店が一番「日本人好みの品揃え」で「商品数たっぷり」だったそうな。(笑)
袋が可愛かったので写真をアップしたかったのだが、持ち帰り時にお花の水が漏れ、小さなその紙袋はボロボロに・・・。残念。

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

激ウマ!!「バターサンド」と定番の美味ケーキ♪

1年中焼いているとはいえ、みのりの秋にこそ是非とも焼きたいと思う「りんごのカントリーケーキ」。冷凍ではないりんごを入れて焼いたこの時期のケーキは本当に美味しい。稲田多佳子氏のレシピ本で紹介されていたケーキだが、同じものをあまり焼かない・・・(自分ではほとんど食べないので、いつも実験気分で新レシピにチャレンジしちゃう無謀な)私にしては珍しい定番焼き菓子となった。
今回はいつもの習い事へのお土産品として、そのケーキと、以前から作ってみたかったレシピ 「バターサンド」を作ってみた。自分でも食べてみたかったので!=^ェ^=
ケーキと同様クッキーの類もあまり食べない私だが、レーズンサンドだけは好物なのだ。北海道や鎌倉の某店のものを「自分の為」買うほどに。ヽ(´∀`)ノ

■もうビックリな美味しさ!フェミさんのバターサンド
バターサンド1

■今回のはリンゴがよかったのか過去最高の美味しさ!「りんごのカントリーケーキ」リンゴケーキ

ヤフーで人気なお取り寄せ品「アルファの焼きモンブラン」♪

先週友人とお買い物に行った際に「お裾分け品」としてもらった「アルファの焼きモンブラン」。1日眺めたあと、いただいた。久し振りにドリップ珈琲を入れて。d(^-^)!

■「アルファの焼きモンブラン」
お茶&栗菓子

アルファの焼きモンブラン

失敗?適当配合なパン

夜寝る前に、HBに適当配合した材料をセット。タイマーを翌日のブランチタイムに合わせ就寝。朝、HBの蓋を開け、焼き上がりを確認してみると・・・釜伸びが悪かったのか、サイズが少し小さいように思えた。すぐに型から取り出そうとしたが・・・・・抜けない!( ̄□ ̄;)
何度振っても落ちてこない!(@_@;)
仕方なく・・・・ナイフ等で端を押さえてみたが、やっぱり抜けない。
最後にはオーブンミトンをつけた手で掴み出す羽目に。
お陰で掴んだ部分は大きくひしゃげてしまった。ヘ(T◇T)ノ

スライスして味見してみると、皮がもの凄くサクサクしていて美味しい。が、生地は塩が利きすぎており、塩辛かった。
まぁ塩辛さはいただけないが、トーストした時の食感はなかなかよかったように思う。バターもお砂糖も入れていないので、このサクサク感と香ばしさは、うき粉とモルトパウダーせい?
今度は定番配合のパンにいれてみようと思う。

■うき粉いり山食パン
うき粉入りパン1

うき粉入りパン2

反対側は大きくひしゃげてます。ヽ(´∀`)ノ

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

短期決戦「栗まつり」

秋の味覚ということで、できれば秋中、本音を言えば冬までゆっくり食べていたい栗料理や栗のデザート。が、栗というものは長期保存に向いていない、大変デリケートな食材である。いただいた栗の処理は一刻を争う。イメージ的には保存できる食材っぽいが、ホントは「生もの」なのだ。すぐに味落ちしてしまうので、一番美味しいときに皮を向きすぐに使うのがベストである。
味の問題以外にもうひとつ、虫との戦いもある。薬で殺菌していない安全な栗には、ほとんど100%潜んでいる虫は、時間が経てば鬼皮付近だけでなく中まで食い荒らし大きく成長してしまうのだ。この問題は洗った栗を熱湯殺菌することでなんとかなるが、できればそのままつけて鬼皮を柔らかくし、調理に臨んだほうがよい。

そんなわけで、いただいた美味しい栗のほとんどを2日程で処理し、栗ご飯用は剥いてから水につけ冷蔵庫保存(3日程もつ)。残念ながら今年は「渋皮煮」にできるほどキレイに剥けた栗がなかったので、その他はお菓子用として甘く煮、同じく冷蔵庫保存となった。
やっぱり無精せず、手で丁寧に剥かないと駄目ねぇ。Σ(T▽T;

■栗たっぷりのケーキ
07栗ケーキ

生地にはうき粉を混ぜ、ふんわり感をアップさせた。レシピは後日公開予定。

幸せでっす!秋の味覚「栗まつり」!

先月新米を送ってくれた、素敵フレンド○○○ちゃんから、またまた旬の食べ物をいただいた!美味しい美味しい「栗」を箱にギッシリと!\(≧∇≦)/
去年も、一昨年も、一昨々年も、毎年毎年、美味しい栗を食させていただいているわけだが・・・・今年もやっぱり美味だった!
嗚呼幸せ!\(~δ~)/
素敵フレンド○○○ちゃん有難う!御馳走様デシタ!m(_ _)m

■これは外せない!まずはシンプルな「栗ご飯」でしょ?
07栗ご飯

この数日後に、「栗ときのこの炊き込みごはん」も炊いた。めちゃウマで、おかわりしまくり、友人にもお裾分け・・・・夢中で食べたので写真はなし。(爆)


ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。




寒い夜は「タイカレー」で暖まろう!

いつも普通のカレーに混ぜて使う「イエローカレー」ペースト。お気に入りなのでストックもバッチリ♪これをメインに使って作る、かなり辛い「普通のカレー」は美味しいが、タイカレーも美味しい。んでもって、たまには食べたい!!
てなことで、タイカレーの必需品、ココナッツミルクをゲットしてきた。缶ではなく粉末だけど。

■肌寒い秋の夜にピッタリなタイカレー
タイカレー

美味し~~~!今度はココナッツミルク缶を入れてみよっと。

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。


秋の夜長にビーズをアミアミ♪

去年の夏にここで紹介したことがあるスワロのアクセのうち、母にプレゼントしたものが帰ってきた。要修理状態で。( ̄□ ̄;)
「ところどころハゲちゃったパールリング」に「尻尾部分が破損し、スワロが何粒か行方不明になってしまったわんこキーホルダー」。

「修理して」とのことだったが、ビーズアクセの修理は難しいのよね。糸やワイヤーが切れたものは、最初からアミアミ・・・作り直さないと!(;´Д`)ノ  

でも!!「スワロを100個以上使用したコレは、透明クリスタルの輝きで目が眩んだ作品。光りすぎて通し穴が見えないなんて・・・二度と作るもんかな、わんこキーホルダー。(2006年談)」は、以前の誓いを守り、そのまま「材料」として収納。(爆)

パールリングは傷ついたものを新たなパールに入れ替え、お色直し終了。以前の材料はキーホルダーとして再生。とりあえず、これくらいで勘弁してもらおう。(^ー^;
パール指輪

京都の某店風「鰻丼」

もう1年以上食べていない、京都にある某鰻屋さんの鰻丼が食べたくなった。
でもお店に行くのは面倒なので、とりあえず「類似品」で誤魔化してみることにした。

鰻丼2


いつも通り、小振りのうなぎ1匹を半分こ・・・櫃まぶしならこれで十分なんだけど・・・・・・鰻丼としては・・・かなりショボイわ!( ̄□ ̄;)
見た目もサイズも違~う!
ミニ丼だし、卵どけたら、白米が見えてるとこ多いしぃ。Σ(T▽T;

えぇ~~!?な、「ホイップあんぱん」

先日、「パンづくり お菓子づくり お料理も・・。byみんりん」さんのところで、「あんホイップ」というパンを見つけた。マフィン型に入れて焼いたという、コロンと可愛らしいその「あん
パン」の中には、最後の最後の仕上げで注入された、ホイップクリームが入っているそうな。残念ながらカット面の写真はなかったが、シュークリームでもカスタード単独ではなく、生クリームとの「w」が好きな私としては、「普通のあんパン」より「あんホイップ」の方が、数段魅力的に思える。クリームパンにもwを希望する。(今度やってみよ♪)
私自身は「あんパン好き」ではない。が、周囲にそのような人が多いことは認識済みであるからして・・・・是非とも美味しい「あんホイップ」を作れるようになっておきたい・・・ということで、「みんりんさん手作りあんホイップ」を味見する機会のない私の前に訪れた偶然の出会い(?)を大切にしてみた。たまたま通ったパン屋さんで見つけた「ホイップあんぱん」を買ってみただけなんだけど。(爆)

■伊丹のダイヤモンドシティー内にあるパン屋さんの「ホイップあんぱん」
ホイップあんぱん1

クリームが見えてる方が「ホイップあんぱん」。もう1個はただのあんぱん。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。