書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べやすい!黄味餡で「どら焼き」♪

春に購入した、餡子を使い切りたい!と、作るモノを思案していたところ、昨年の8月に「Everyday Bread & Sweet's」@こぶたちゃんとこで紹介されていた「どら焼き(三笠饅頭)」のレシピプリントを発見♪家にある材料だけでできちゃうみたいだし、とチャレンジ決定★ 

見るのも嫌な食べ物に、餡子モノである、おはぎ、善哉、お汁粉、宇治金時等が入っている私だが、「どら焼き」なら1/4個くらいは食べられる・・・今回使い切りたいのは「しろ餡」なので、前から作って見たかった「黄味餡」にしちゃうことに。冷たく冷やさないと甘くて食べれない餡子モノだが、黄味餡は比較的好きな味。勿論冷やすけど。=^ェ^=

■黄味餡入り「どら焼き」
どら焼き

スポンサーサイト

続・少しのイーストで。

26日にアップした「少しのイーストで焼くパン」に、もう一度チャレンジしてみた。今度はイースト水も、捏ね時に投入する水も、(多分)30°程度のものを使用。(温度計あるくせに、勘で判断)
30分程室温で放置したあと、冷蔵庫保存。前回同様冷蔵室では、あまり発酵しないので、取り出し後1時間ほど室温においたあと、分割、ベンチタイム、2次発酵へ。

前回は全粒粉とリスドォルで焼いたが、今回は全粒粉プラス、江別製粉のTYPE ER「ハードブレッド専用粉」を利用。フランスパンっぽい感じは前回のほうが強かったが、今回はそれよりソフトな感じ。全粒粉の味が強めに出た生地にはくるみが合いそう♪次回はくるみを入れてみようと思う。

■手抜きしてもしなくても、焼きあがりはそう変わらず。
6/27プチパン

小さじ1/4?「少しのイーストで焼くパン」

久し振りにHB以外のパンを焼いた♪図書館で借りた「少しのイーストでゆっくり発酵パン」という本で紹介されていた、イーストが少な~~いパンを食べてみたかったのだ。=^ェ^=
250グラムの粉に対し、イーストが小さじ1/4・・・いいね、少ないね♪
本の中では、いろいろなパンのレシピが紹介されていたが、今回は、最初に紹介されていた「基本のプチパン(6個)」にチャレンジすることに。

出来たのは、4個の「プチより大きいパン」だったけど。(笑)

■プチより大きいパン
少量イーストパン

指定の温度で5分ほど捏ねたのち、野菜室で保管。初回チャレンジでは、温度も保管場所も無視しちゃったけど。(@_@;)

お肌の調子が~~!

お花6月

しばらく肌の調子がよかったので、気軽にいろんなメーカーの化粧水を試していたら・・・・お肌が・・・・。( ̄□ ̄;)!!
敏感肌用のハズのアレとかコレとかに、「敏感」に反応してしまった模様。( ̄ー ̄)
あまりにヤバイので、しばらく面倒くさがって取り寄せをやめていた「れんげ化粧水」に助けを求める羽目に。これまでは、メーカー直(れんげ研究所)で、代金を郵便振込していたが、楽天で取り扱っているお店を見つけたので、お買い物がちょっと楽に。
この化粧水は消費期限が3カ月で、要冷蔵庫保存。メーカー直なら10本注文で1本おまけがあったように思うが、家族や友人知人を巻き込まねばそんなに使えない!周囲で、今んとこ愛用中な友人は1人、しかも東京出張時に店舗購入する子のみ・・・。(^_^;)
でも夏場は日焼け防止の為、朝晩&外出時には帰宅後すぐにも塗るので、ボディ用消費も見込める。3カ月分・・・4本にすべきか、5本にすべきか。

■れんげ研究所の「れんげ化粧水」75年以上の歴史を持つ美肌化粧水の元祖

価格は1本840円(税込み・送料別)

ラッピング講座「基本の包み方・回転包み(斜め包み)」

お店等でよく使われる包み方。箱を転がして包むので、箱をひっくりかえせないものには向かないが、丁寧にみえるので、長方形であまり高さのない箱を包む場合などにはオススメだ。(正方形や高さのある箱の場合は先に紹介したキャラメル包みが最適)


■「基本の包み方・回転包み(斜め包み)」↓クリックして拡大してネ♪
回転包み


ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

延べ棒型「ふんわり、しっとりマドレーヌ」♪

前回作った「しっとりマドレーヌ」は、Made in Moguのmoguさんの秘策「焼きたてアツアツマドレーヌをビニールに入れて冷ます」で「しっとり」感をだしたものだったが、その時にもうひとつ心惹かれるレシピがあった。「アーモンドプードル入りのマドレーヌ」である。が、アーモンドプードルを入れてしっとり!も、配合によるyような?すっかり忘れていたが、随分前に作った藤野真紀子さんの「シンプルなお菓子」に掲載されているマドレーヌレシピにも少なくないアーモンドプードルが入っていたし、卵やバターの量も結構多めだったが、しっとり度は今回ほどではなかった。(味は美味しかったケド)
今回のレシピ(基本はmoguさんレシピ♪)と比べて違う点は、蜂蜜、砂糖の量だろうか。私の定番蜂蜜を大量に入れたマドレーヌほど「無茶」な入れ方はしないが、少し多めに入れることで、秘策+アーモンドパウダー+蜂蜜&砂糖の効果があがるような気がする。

■フワッしとっ「マドレーヌ」延べ棒形ハーフカット
6/8マド

ふんわりしっとり度を上げるため、シェルやホタテ型ではなく、ミニパウンド型で焼き上げた。
持参する先の人数が多いので、焼き上がった延べ棒型マドレーヌは半分にカットしてから個別包装。
6/8マド2

得意先へのお土産なので、紙袋→手提げ紙袋というシンプルな包装に。
透明な袋は素材的に安定感にかける&中身丸見えなので今回はNG。(笑)

これまた頂き物な「葉桜しらす」♪

少し前に頂いた「葉桜しらす」は、桜餅の風味がする。といっても、甘い餡やお餅の味ではなく、桜餅をくるんだ「桜の葉」の風味なのだが。「葉桜」という商品名がついてはいるが、パッケージの裏面に記されている材料の中には「桜の葉」以外に、「桜の花」の文字も。ある意味桜餅以上に春の味がするのかも?葉だけなら花の後だけど、お花も入ってるしネ。

白ご飯にかけて食べてみて、美味しかったので、ネットでお店を探してみたが、「葉桜しらす」は売っていなかった。季節限定品だったようだ。ちなみに只今の限定商品は「梅干しらす」(6/1~8月末)である。私的には限定の梅干しよりは、定番商品である「紅鮭しらす」「山椒しらす」の方に心惹かれる。

■新橋玉木屋「葉桜しらす」
葉桜しらす

新橋玉木屋さんは、天明二年(1782年)創業ですって!( ̄▽ ̄)老舗だわ~~。

友からの産直便&「なすとモッツァレラのパスタ」

毎年毎年、栗やお米等、新鮮でウマウマな産直品を送ってくれる友人から、またまた美味しいものが届いた!「箱イッパイの愛&そら豆&きぬさや」だ。\(≧∇≦)/
感謝感激しながら、すぐに食べる分の皮むき作業を終え、速攻塩ゆで!
届いてすぐにネ。

味?美味しかったに決まってるじゃ~~~ん!( ̄^ ̄)v
友人&友人父の手作り産直品は、新鮮で、安心で、美味しいのだ!
お米と同様に食べる度に「ウマウマ満喫」

いつもいつも本当に有難う!そして御馳走様!m(_ _)m

■そら豆&きぬさや
そら豆

■きぬさや入り♪激旨「「なすとモッツァレラのトマトソースパスタ」
モッツァレラパスタ


箱レシピもイイネ、な「ベイクドチーズケーキ」♪

生クリーム&クリームチーズの賞味期限がぁ!!と慌てて作った「ベイクドチーズケーキ」。クリームチーズ(雪印)の箱レシピを使い、フードプロセッサーでガ~~~!!
手抜きもいいとこだけど、味はかなりイケた♪以前に作った、「レアチーズケーキ」もヨカッタし、クリームチーズの箱レシピって優秀だわ~~。\(≧∇≦)/
※レアチーズケーキはフィラデルフィアの箱レシピ。

■「ベイクドチーズケーキ」
チーズケーキ6/1

いただきもの「リッツのザッハトルテ」♪

先月結婚式をされた知人・・・3家のうち2家は、庶民的にはがんばってもお茶「しか」飲めない高級ホテル「リッツ・カールトン」で結婚式をされた。( ̄□ ̄;)!!
知人はそれぞれ花嫁母or花婿母。式をあげる当人たちではない・・・・ということで、ハッキリ言って結婚式にはまったく関係ないワタクシ。ヽ(´∀`)ノ
でもそんな私にも、引き出物である「リッツのザッハトルテ」(わざわざ別注文!)を用意してくださっていた・・・なんとも申し訳なくも嬉しすぎる心遣い!!ささやかなお祝品にも素敵すぎるお返しをいただいてしまったし・・・・・う~~ん、また何かでお返しせねば!

■美味しゅうございました♪
リッツケーキ


ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

ラッピング講座「基本の包み方・スクエア包み」

最低限の大きさの紙で包みたいときには、この包み方がオススメ♪

■「基本の包み方・スクエア包み」
スクエア包み


ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

ラッピング講座「基本の包み方・キャラメル包み」

ブログランキングへの参加申し込みをしてから1年が経過・・ということで、その節目に以前から計画していた、「まっとうな」ラッピング講座を開きたいと思います。d(^-^)!
3月に紹介した「どうせなら素敵に贈りたい!ラッピングでおめかし♪」<その1><その2><その3>は梱包材の紹介とラッピング案中心でしたが、今回は包み方やリボンの結び方など、ラッピングの基本を紹介する予定です。

ちーちゃん!リクエストの「リボンの結び方」は包み方を紹介したあとに載せるので、もう少し待っていてね。(^3^)/

■「基本の包み方・キャラメル包み」
キャラメル1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。