書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しいお宅訪問♪

日曜は、友人のお宅訪問デー♪参加予定者が全員揃ったところで、持ち寄った貢ぎ物をそれぞれ披露。その後、4名が買い出しに。
一時間後。テイクアウト寿司と食材をゲットし帰宅した4名を迎えてくれたのは・・・・メイドさんと男前エプロンをつけた料理人だった。おおおおおっ~~、初めてみた~~、凄ぉ~~~~~い!\(≧∇≦)/
が、朝から何も飲み食いしていなかったため、食欲には勝てず。十分堪能(?)しないままキッチン入りして準備開始。ヘ(T◇T)ノ
大勢働き手がいたので、あっというまに準備完了、パーティ開始~~!\(≧∇≦)/
今回は、やったことのない人に体験してもらおうと、「たこパー」(たこやきパーティー)を計画。「たこやき」以外のメニューは、テイクアウト「寿司」と、「新鮮ベビーリーフと豆腐のサラダ」。デザートは、お土産として持ってきてくれた、豪華尾頭付き「鯛アップルパイ」、スーパーで見つけたゼリー各種、そして、初チャレンジの「いちご大福」。

男前豆腐の入った「新鮮ベビーリーフと豆腐のサラダ」は、もの凄く美味!(ドレッシングも最高!)お寿司も、一回ごとに焼き手がどんどん上達していった「たこ焼き」も美味しかった。食べて食べて食べまくったあと、休憩を兼ね、デザート作り。このすぐ下の記事で紹介した「いちご大福」作りに初挑戦。求肥の扱いに慣れないせいで、ちょっと食感の悪い皮になってしまったが、全体としてはまあまあの仕上がり。キケンなチャレンジとなったプリンと黒餡といちご入りの「いちご大福」以外は、美味しく食べることができた。\(≧∇≦)/ 余計なチャレンジで、罰ゲームアイテムのような大福が4つほどできてしまったが、他のデザート「鯛アップルパイ」の美味しさだけを胸に刻み、恐ろしい味の大福のことは記憶から抹消。(爆)
次回作るときは、見た目も味も完璧な「いちご大福」ができそうだ。試作品を食べさせちゃった参加者の皆さんにはここで、お詫びしておこう。すびばせんでした!m(_ _)m

美味しいものをいっぱい食べて、美味しいお紅茶をいっぱい飲んで、幸せいっぱいの時間を過ごし、パーティーは終了した。「次回は」発言を連発しながら。(笑)
次はどこでやるのかな~~。次回、再び友人達と集まれる日を待ち遠しく思いながら、ちょっぴり反省した私であった。
後日。買い出しやサプライズ企画に対しては批判もいただいたので、遊びとはいえ、気を抜き過ぎちゃ駄目だな~~と再び反省。次回の企画はどなたかに頼もう。(@_@;)

■夢中で食べたため写真がないのが残念!他の参加者のレポートはこちらです。
今回の主役「若様クルマ日記」さんのブログ記事「お客様御一行」はこちら。
NATURAL ROSESさんのブログ記事「お宅訪問」はこちら。



スポンサーサイト

春だ、苺だ!おうちで簡単「いちご大福」♪

本日はいつも知人宅で御馳走になっている、美味し~~い「いちご大福」のレシピを紹介。皮は、柏餅や大福などに使う上新粉のおもちでなく、餅粉を使った求肥。一応、白玉粉でもできるそうな。
餅粉と白玉粉の差はわからないが、皮の透明感は餅粉のほうが上のような気がする。今度作り比べてみようと思う。中に入れる餡は白あんがオススメ。白い求肥にすける赤い苺が美しい苺大福は、甘党ではなくても数個食べてしまう上品な味。フルーティな苺のおかげで後味もサッパリ。

<いちご大福レシピ>

■材料 20個分
・もち粉・・・・・160グラム
・砂糖・・・・・・150グラム
(できればグラニュー糖などなど、もちに色が着かない白いものを使用。製菓用の細目グラニュー糖がおすすめ)
・水・・・・・・・1カップ
・いちご・・・・・適宜(2パック買っておく)粒が中サイズ以上のものが良い
・白あん・・・・・適宜(500グラム位必要。1キロ売りなら800~1000円で売っている)

お餅を扱う時に必要なもの
・片栗粉・・・・・適宜

1.もち粉、砂糖、水を混ぜ合わせ、蓋をしてレンジで3分加熱。
2.途中(3分加熱後)取り出してよく混ぜて、再びレンジで3分加熱。
3.少しさめたら。いちごとあんこをともにくるんでいく。手には片栗粉をつけ、できあがった大福のまわりにも、お皿にくっつかないように片栗粉を薄くつける。
   
※大福のとじめ(下)に白あんがつくととじにくいので、下になるほうにはあんがこないようにする。その日に食べない場合は、冷蔵庫内で保管。(翌日には食べ終えること)

■後日談「コープで発見和菓子素材」
大○ガスでは高かったもち粉(800円台)だが、後日コープで、お手頃価格で販売しているのを発見した。上新粉や白玉粉も同価格帯。次回はここで調達しようかな。

女心もくすぐるかも?なガチャポン「少年スパイ学校」シリーズ

本日のネタもAll Aboutから。それもまたまた男性向けの記事の中から、興味を引かれるものを発見!(笑)
今回みつけたのは、ユージンの「少年スパイ学校 シークレットウェポン」というガチャポンシリーズの紹介記事。このガチャポンの第一弾「シークレットウェポン I」には、「スパイペン」や暗号作成・解読器「スパイデコーダ」、本当に録音できる「スパイレコーダー」、「ヘッドキャップシューター」などがラインアップ。小さくて可愛らしい玩具なのに、渋さも感じちゃうガチャポンスパイグッズ。税込み200円なら、ゲットしたものを友達に見せるだけの用途でも十分!2000円近くする本型の「大人の○学」系のものは、使う用途もなく、なんとなく買うには高すぎるけど、これなら、気楽に買えちゃう♪
第二弾「シークレットウェポン II」には、「スパイテレスコープ」や「スパイディスガイズキット」、「スパイマイクアドバンス」等これまたいい感じのグッズが勢揃い。
実際に使われちゃうのは嫌な道具だが、日本的ともいえる、細かさが魅力的なこの小さな玩具は、「道具の格好良さ」が味わえて、害がない、素敵なものなように思う。私的にいうとステキングなものだ!(素敵&キングとINGを足した造語)
この4月に出る予定という第三弾は、もう出てるのかな?どこに行けば、買えるのか知らないけど、どんな新グッズが出るのか楽しみだ!\(≧∇≦)/

★ユージンの「少年スパイ学校」公式サイトはこちら
★All Aboutの該当記事はこちら

■追記
正直、キャラクターものにはあまり興味がなかったが、ユージンという会社(?)のサイトにいってみてビックリ。200円とは思えない、出来のものもあるのね・・・と。『おいでよどうぶつの森』のキャラの立体モデルを見て、こーゆーものに興味がない私も可愛いなと思ってしまった。(ゲーム名しか知らないけどね)で、キャラもの以外にも、ステキングなものも見つけた。大人気だという、エレガチャのトランシーバー、ニューバージョン。約30m以内であれば何台でも通信可能な(見た目携帯な)玩具のトランシーバー。小さな子に与えるなら、同じ台詞を繰り返すだけの玩具電話よりいいのでは?ちゃんとおしゃべりできて、400円。凄くない?(糸電話と違って、通行の邪魔にもならないぞ!)

活躍求む!な、HPノートパソコン。

昨年の暮れに購入した、我が家の初ウィンドウズであるヒューレット・パッカードのノートパソコン。3月に提出しなきゃいけない、アレの為に購入したというのに活用しないで済ませてしまった。季節は春、何かを始めるのにはいい季節。今はほぼネットサーフィン専用機なHP機をもう少し活用できるようになりたいなと思う。エクセルやワード・・・使えたほうがいいのかな。(笑)でも、マウスから違うんだもんな。
調べモノには便利なんだけどね、うちで最速だから。(一番安かったのに!)←80000円以下!私的には十分大金だが、パソコンの価格としては安い、マックユーザーからみると!早く、マックもHPやデル価格になんないかな。次のマックはウィンとマックの切り替え(再起動しないと駄目らしいが)できるタイプになるらしい。でも、きっと高いね。ヘ(T◇T)ノ

■アマゾンでパソコンを買ったら、ポイントが1割!それで欲しかった体重計をゲット!
それで測ると、いい加減な体重計で測っていた時より、1キロ重かった・・・。(T□T)
体脂肪も凄かった!
怖くてあまり乗らなくなったら、いつのまにやら3キロ増量。ぶーぶー!(ΘεΘ)
※教訓。オムロンくんの真実の測定値を恐れるまえに、増量を恐れよう。( ̄□ ̄;)!!
 

大人の「スパゲティ・カルボナーラ」

All Aboutの記事の中に、美味しいそうなレシピを見つけた。口説きパスタ十番勝負のレシピ「原点回帰のカルボナーラ」だ。男の手料理で、女の子を唸らせようっていう特集なんだが、本格的な材料を使ってつくるパスタレシピが多数!女の子を口説く予定はないが、このレシピには興味津々、涎ダラダラだ。
十番勝負のレシピには、「原点回帰のカルボナーラ」以外にも、「干しイチジクとマスカルポーネ・チーズのフェットチーネ」や「ローマ名物アマトリチャーナ」など、興味を引かれるレシピがいろいろあったが、まずは、カルボナーラからチャレンジしてみることにする。が、食材集めがなかなか進まない。卵黄はともかく、ペコリーノチーズとグァンチャーレ(塩豚)、ブカティーニ(ペルチャテリーニとも呼ばる中心に穴の開いたパスタ)はなにそれって感じ。手に入れるまでにかなりの時間がかかってしまった。というか、グァンチャーレはどこにも売っていなかった。ヘ(T◇T)ノ仕方なく、これは代用品で済ませることに。

生クリームに埋もれたカルボナーラとは違うというペコリーノチーズのパスタ。実際に作ってみると、とっても簡単。そして、なかなか美味。(チーズの味が濃いので人によって好き嫌いがでると思うが)ただ、長いマカロニっていう感じの穴あきパスタは、いまひとつ。次回は是非普通のパスタで作ってみたい。
材料が高くつくので、普段は生クリーム(うちでは牛乳の時もあり)でつくるカルボナーラを楽しみ、たまに奮発してこの「原点回帰のカルボナーラ」を楽しむのがいいかもしれない。
(このレシピはチーズやハムの風味を楽しむ、シンプルなパスタです。一般的なクリームパスタのようにソースたっぷりなものではありません。そして、大人向けの味です)

■主な材料と試作例
カルボナーラ カルボナーラ2

使える奴です。タマノイ「すしのこ」

私はお寿司が好きだ。しかし、魚は苦手。食べるネタは卵を筆頭に、ネギトロ、鮭トロ、タマネギをのせたサーモン、ウナギ、穴子。そして、たまにマグロ系や鯛。貝類、烏賊蛸海老は避けまくり。押し寿司になってるような光もの系は食べれるけど。(お鍋や吸い物、おみそ汁に魚介も食べれません)
で、家に新鮮なお魚があるときには、寿司飯ではなく、普通の白ご飯でどんぶり化。寿司飯の出番はシーチキン巻やシーチキンおにぎりを作るときに限る。使う寿司飯の量もしれているので、本格的なものを用意するのも億劫。そんなときに活躍するのが、このタマノイの粉末すし酢「すしのこ」だ。あつあつご飯に混ぜるだけ。水分ではないので、普通のすし酢を使う時のような苦労もなく、混ぜてすぐに使える。おにぎりにするなら、あつあつでもオッケー。中にマヨネーズであえたシーチキンをいれれば、お弁当にも最適。海苔で巻くのもいいが、サランラップに三つ葉を広げ(裏向き)その上に寿司飯を置き、具を入れ、まん丸に握り、少し平たくつぶして、ラップに包んだまま持ち運ぶのがオススメだ。三つ葉の葉が美しい、ちょっと大きめの手まり寿司は、お重に並べても可愛い。

■これが「すしのこ」です。
すしのこ すしのこ裏


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。