書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパム缶は何種類?

以前にここで紹介した「スパムむすび」だが、そのメイン食材スパム缶は日本では高級品。
「安くて598円?高いと798円?買えるか~~!」と、日々叫んでいる(?)私には、買いだめなんて不可能・・・と思っていたら、セールに遭遇した。一缶398円。以前買った同じ店、同じ価格。偉いぞ、○ルフール!しかも、今回は種類も豊富!壁一面スパム缶!もぉ~~、思い切ってノーマルタイプ以外全種類買っちゃう!(5種類ね)

■減塩タイプ他色々買えて、ハッピー!\(≧∇≦)/
スパム缶各種

スポンサーサイト

これがホントの花娘♪一足早く、春爛漫!

オーダーして焼いてもらったという上半身のみの陶器のお人形。そのとっても可憐な娘さんに、春のドレス(兼下半身)をプレゼント。この娘さんは同じ型で何人も産まれているのだが、皆雰囲気が違う。土の厚みや、色の違い、上薬の違い?等、肌の色やサイズが微妙に違うことで、そっくりさんではなくなっていた。(笑)
オーダー先は、作家さんではなく、習い事教室の先生らしいので、こんなもんなんだろう。
当たりはずれがありすぎるのが難点だが、主役は花だし、気にはならない。( ̄▽ ̄)V

■ドレスはスイトピーやカーネーション、ラナンキュロスなどでできている。
腰の横に出っ張っているラナンキュロス等は手に持った花(のつもり)。普通は出っ張りなく綺麗に仕上げるもんだが。短くカットするのはいつでもできるし・・ね。( ̄ー ̄) ←言い訳
人形4 人形3

人形2 人形1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。