flower border

書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

No image

絵本のストーリー

数年前某応募サイトで「マュマロでできた主人公が各地を旅する絵本を作るとした場合のストーリーを考える」というお題がでた。某応募サイトは私が応募し出した頃からすでに運営がヤバくなりだしていたらしく、最初に取ったグランプリの賞金(当初は5千円だったらしいがこの頃に2000円に。)が振り込まれるまでには1年以上かかり、その時点で二桁になっていた私のグランプリ受賞回数を考えると、(住宅ローン並の年数をかけないと賞...

No image

「書庫童」の本バカ日記

ブログのタイトルに「書庫」とつけているのに、本の話が少なすぎるでは?・・・と言う方もいるかもしれないので、一応宣伝しておこう。リンク欄にも載せているのだが、「書庫童」には「書庫童」の本バカ日記という本の話専用ブログが存在している。本当はリンク欄ではなく、別の形で入れたかったのだが、今しばらくはお手軽なこの形で、書評を増やしていく予定だ。...

ハウスのハバネロカレーを食べてみた!

実家の父はスーパー等へ行くのが大好きだ。そして、初めて見るレトルトカレーやインスタントラーメンを見つけると買わずにはいられない。そしてたまに・・・いや、よく失敗する。(笑)昔から辛いものが好きで、怖いくらい汗をかいてそれらを口にしていた父だが、最近の激辛品の辛さにはついていけないようだ。そして、今回の失敗品、ハウスのハバネロカレー(大辛)が我が家にやってきた。ほほほ、所詮ハウス製品。万人受けを狙う...

マドレーヌではございません「フリアン」です!

某所で、ちょっと気になるお菓子レシピを発見した。実家からのもらいもので、普段はあまり使用しない明○のお菓子用バター(安いのは有り難いが、風味がいまひとつ)と、フロランタンを作るつもりが面倒で冷凍庫での長期保存になってしまったアーモンドパウダーが活用できるうえに、かなり簡単らしい・・ということで、自宅用に焼いてみる。・・・・・・あっという間に出来上がり!?(^▽^;)これまでにない簡単さだった。あまりに簡...

「パン・ド・ミィ」4本は眠気との戦い!?

友人から頼まれていたパンを焼いた。4本と多めだったので、夜の11時過ぎから、ご老体のナショナル製パン焼き機、通称「初号機」と、実家から預かっている、今年デビューのサンヨー製パン&餅つき機、通称「弐号機」をフル稼働。(預かり機は、面倒くさがりやの母の「家でつくお餅が食べたい!」というリクエストをもとに、我が家が代理購入した品。餅米は無農薬品を母が持ち込み、我が家の冷蔵庫で保管中。パンは機械を活用させて...

No image

「大阪フィル&アロージャズ スペシャル・コラボレーション」<ウエストサイド物語>

10月18日。ザ・シンフォニーホールで行われた大フィル(大阪フィルハーモニー交響楽団)と、AOJ(北野タダオ&アロージャズオーケストラ)のスペシャル・コラボレーション公演を聴きに行った。今年1月の大フィル定期演奏会で「リバーマン作曲 ジャズバンドと交響管弦楽のための協奏曲」で、初共演した際の評判がもの凄くよかったからだろう。(確かに良かった!)本年2回目の共演である。1月には、「ジャズバンドと交響管弦楽のた...

横浜「えの木てい」のチェリーサンド

美味しいものを頂いた。横浜にある「えの木てい」というお店のチェリーサンドだ。見た目はマルセイのバターサンドを木の葉型にして大きくした感じ。期待大で、一口食べてみると、これがまたもの凄く美味しい!あっという間に1個完食。かなり甘さ控えめなので、甘党を自負する方にはおすすめできないが、私には最高レベルの甘さである。いくつでも食べれそうな上品なお味にウットリしちゃうくらい~。 ちなみに私は「マルセイのバ...

コーヒーの木の成長

室内置きの観葉植物にも虫はつく。正直言うと室内には「土」を置きたくないが、外にだすわけにもいかないし困っていたら、いいものを見つけた。ドイツ生まれの「セラミスグラニュー」という、室内園芸栽培用土だ。これは天然素材の顆粒状粘土で、吸収・保水性が高く、水抜き穴のない容器で使用できちゃう・・・つまり硝子の花瓶とかで観葉植物を清潔に育てられる土なのだ。(何度も洗って使用できるので、環境にもやさしい)ただし...

初めての味「スパムむすび」♪

10月9日のホイップマーガリンに続き、今回も某所で話題になったハワイグルメの話。第2弾?は、ハワイでは気軽に食べられているという「スパムむすび」。あまり馴染みがない「スパム缶」だが、日本では沖縄でよく食べられているらしい。大阪では百貨店で798円、スーパーで598円~くらい。結構お高いんものなんだね、「スパム缶」って。でも、ハワイでは200円以下なんだって・・・・いいなぁ、羨ましい。798円あったら、回転寿司なら...

街の美味しいパン屋さん「ブーランジェリ ア・ビアント」

今日は、先日ここで名前だけ紹介した、「ブーランジェリ ア・ビアント」に行って来た。小雨の降る夕方に訪れた店には、お客が私以外にもう一人。この店に行くには北大阪急行(御堂筋線と連絡している)桃山台駅から、店の斜め向こうにある「二ノ切公園」を目印に歩けばいいのだが、間に横たわる長い坂は、ふらっと近くにきたついでに上り下りするにはちょっと辛い長さだ。(運動不足の方にはお薦めの道♪)駅から徒歩10分くらい?...

こんなの見つけた!\(≧∇≦)/

先日某所でハワイで売っている美味しい「いちごホイップマーガリン」の話題がでていた。ふわふわホイップのマーガリンにイチゴぎっしりで甘み抑えめ・・・・美味しそうじゃないか!o(^ヮ^)o興味があったので、スーパーに行った際に探してみたが、要冷蔵のマーガリン&バター売り場にはホイップしただけのマーガリンしかなかった。フワフワしてるけど、これじゃ、いつも食べてるマーガリンと味は変わらないじゃん。つまんないぞ。(...

リーガロ○ヤルのパン

所用で中之島のリーガロ○ヤルホテルに行った。「ついで」なので、ホテル内(1F)のグルメブティック メ○ッサでパンを買うことにした。(o^ー')b(ホテルのテイクアウトショップとしては最大級、売り場面積250平米!量り売りの和・洋・中の惣菜をケーキ、焼き菓子、チョコレート、紅茶、ジャム、パン等、600アイテム。)夜7時半過ぎ・・・閉店まで残すところ後1時間、人気商品は残っていないだろう、もしかして商品棚はほとんど空か...

手頃で手軽なアンチョビパスタ

ここ数年気になっていたもの「アンチョビ」。アンチョビ(ー)は地中海やヨーロッパ近海でとれるカタクチイワシ科の小魚を塩漬け、発酵させ、オリーブオイルに漬けたもの(簡単にいうと地中海風鰯の缶詰or瓶詰め)だが、これが結構お高い。少し手軽なチューブソースでさえ400~500円。美味しいかわからないものに払うのは惜しい額だ。しかし、私はいいものをみつけた。キューピーから出ている「パスタのためのオイルソース オリー...

No image

本のバーゲン!「期間限定 謝恩価格本フェア」

■第5回 出版社共同企画「期間限定 謝恩価格本フェア」2005年10月12日~12月12日に行われる「期間限定 謝恩価格本フェア」は、出版社82社共同企画の本の大バーゲン祭である。出版社がインターネット「バーゲンブック.jp」を利用して、読者に直接販売するというこの企画、今回が5回目ということは、当然、その前に4回目や3回目なんかがあった筈なのだが・・・・まったく知らなかった!( ̄□ ̄;)!!でもまあ、5回目はラッキーなこと...

No image

もっとおいしいパン生活

図書館で借りた「もっとおいしいパン生活 文・渡邉政子 絵・秋山洋子<筑摩書房/1999.6>」は有名な「パンの会」の主宰者でパンの愛好家である著者が提案する美味しいパンの食べ方の本である。玄人好みのウンチク本ではなく、日々の生活の中で手軽に味わう美味しい食を「パンが好き!」というオーラ全開で紹介しているのだ。パンとワイン、パンと紅茶、パンとハーブ、その他、チーズやハムとの相性を時に専門家の教えを仰ぎつつ...

甘すぎないレーズンパンは美味しい♪

私は甘いパンが苦手だ。中の具が甘いのもそう好きではないが、表面にまでこれでもかというほど砂糖をまぶしたパンを食べると・・・・急に食がすすまなくなってしまう。よって、レーズンパンというものもあまり好きではなかった。上に砂糖がかかっている菓子パン系も、甘めの生地にこれまた甘いレーズンたっぷりな食パン系も両方苦手。が、春に実家へのお土産用に自分で焼いたレーズンパンを味見してみて、結構美味しいものだと思っ...