FC2ブログ

書庫童-syokowarawa-

本メインの筈が、パンとお菓子のブログと化しております。書庫に住み着く座敷童「書庫童(ショコワラワ)」が甘党なのかしら?

お菓子の前に紙袋作り。

今年のバレンタイン。
ややサイズ大きめのお菓子の詰め合わせをいれる袋が必要になったが
生憎、手持ちのリサイクル紙袋があまりなく、
仕方なくキリキリ、ハリハリ、オリオリ。

手提げ紙袋1


家にあった、ヤワい100均包装紙と薄手のクラフト紙。
どちらも単独では強度不足なので、いつものように貼り合わせて使った。
ハトメをつけると持ち手がシッカリしてgood。

手提げ紙袋2

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

Posted by しのにぃ on  | 0 comments  0 trackback

もうすぐ母の日♪「簡単ラッピング」講座

5月の母の日まで、残りあと僅か。そろそろプレゼントを確保しなくちゃね~。
てなことで、まずは無難に香水をゲット。

高級店やお洒落ブランド店なら、キレイに格好良く、ラッピングしてくれるんだけど、一般的に母の日用のラッピングは「ダサイ」。花柄包装紙に、母の日とかかれたシールで短いピンク色のリボンをとめた、母の日ギフトの定番ラッピングが・・・大変「ダサイ」。( ̄ー ̄)
香水なぞは、百貨店と一般小売店の価格差がもの凄く大きいものであるからして・・・・、貧乏人としては、迷わず一般的なお店で購入しちゃうわけだけど・・「花柄包装紙+母の日シール+ピンク色のリボン」は、嫌ん!なワケで・・・・・。ヽ(´∀`)ノ

こういう時こそ、あれやこれを使わないとね!
家に「貯めている」リボンとかをね~~。( ̄▽ ̄)V

でも、買い置きしている包装紙は、過去に使用したことがあるので、「覚えていない」だろうけど、今回は使用せず、別のものを利用。専用品を買うと高いんだけど、「コレ」なら1枚数円。捨てずに正規の利用もできてエコ~~!(o^ー')b

■いい感じでしょ?
母の日ギフト1

■こういうのが
母の日ギフト3

母の日ギフト4

■100均で買える「コレ」でギフトラッピングできちゃうの♪
母の日ギフト2

袋をそのまま利用してもいいし、半分に切っても使える。(リボンは「どこのお店のものかわかりにくい」ものを選んで利用してね~。)
今回利用した「ワイヤー付きお花」は、洋菓子ギフトなどについているもの。針金部分を隠すように、リボンを巻くのがポイント。シンプルなほうがよければ、ブルーの箱のバージョンのように、リボンなしでも。(その場合は、針金が表に出ないよう注意してネ)

Posted by しのにぃ on  | 9 comments  0 trackback

ラッピング講座「基本の包み方・回転包み(斜め包み)」

お店等でよく使われる包み方。箱を転がして包むので、箱をひっくりかえせないものには向かないが、丁寧にみえるので、長方形であまり高さのない箱を包む場合などにはオススメだ。(正方形や高さのある箱の場合は先に紹介したキャラメル包みが最適)


■「基本の包み方・回転包み(斜め包み)」↓クリックして拡大してネ♪
回転包み


ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

Posted by しのにぃ on  | 2 comments  0 trackback

ラッピング講座「基本の包み方・スクエア包み」

最低限の大きさの紙で包みたいときには、この包み方がオススメ♪

■「基本の包み方・スクエア包み」
スクエア包み


ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

Posted by しのにぃ on  | 3 comments  0 trackback

ラッピング講座「基本の包み方・キャラメル包み」

ブログランキングへの参加申し込みをしてから1年が経過・・ということで、その節目に以前から計画していた、「まっとうな」ラッピング講座を開きたいと思います。d(^-^)!
3月に紹介した「どうせなら素敵に贈りたい!ラッピングでおめかし♪」<その1><その2><その3>は梱包材の紹介とラッピング案中心でしたが、今回は包み方やリボンの結び方など、ラッピングの基本を紹介する予定です。

ちーちゃん!リクエストの「リボンの結び方」は包み方を紹介したあとに載せるので、もう少し待っていてね。(^3^)/

■「基本の包み方・キャラメル包み」
キャラメル1

Posted by しのにぃ on  | 3 comments  0 trackback

結婚祝の「手作り立体カード」&「母の日」

先日届けた結婚祝には時間の関係で、市販のミニカードしかつけられなかったが、もう1つのほうには「立体カード」を作って添えた。厚紙や色紙等を買いにいく暇まではなかったので、アリモノで・・・誤魔化した。(爆)

■ウェディングカード
結婚祝いかーど

紙がなかったので、スケッチブックを破いて使用。内側の金の厚紙も何かの箱についていたもの。ブルーの紙は100均のカラーらくがき帳を1ページペリッと破いたもので・・・薄いっ!(´・ω・`)
ないものは仕方ないけどぉ。思いつきで作るからね・・・。ヽ(´∀`)ノ
カードのサイズは超適当!ということで、市販の封筒に入らず、封筒もスケッチブックを破いて作る羽目に。適当過ぎた!!(^▽^;)

Posted by しのにぃ on  | 9 comments  0 trackback

「どうせなら素敵に贈りたい!ラッピングでおめかし♪」<その3>

今回はパンを贈る際のアイデア集。私の場合、パンは基本的にクリスタルパックに入れてタイ留め、を、リサイクル紙袋に入れて人に贈る。宅配で送る際にも飾らないでいい場合は、梱包材を入れた箱の中にそのまま詰めちゃう。が、今回はちょっとよそゆきの雰囲気にしたい場合のラッピング方法を考えてみた。
ギフトっぽくしたい場合は個別にパック詰めしたパンをカゴや箱(下だけ)に入れ、ふんわりと大きなフィルムで包むのがオススメだが、カゴや箱がない場合、また、ロール状の大きなフィルムがない場合にとれる方法ではないので、今回は梱包材にオシャレに埋もれさせる個別包装のアイデアを提案してみた。

■細いパン、丸くて分厚いパンをレトロな小荷物風に包む。
パン包み

クオカの荷物に入っているクラフト紙を再利用。クラフト紙はセロハンテープでは留めにくい場合も。その場合は、両面テープを利用して。
■細長いものを包む
★1段目の写真
左 上:クラフト紙を袋状にして、ビニールタイでとめたもの。
真ん中:短く切ったクラフト紙をのし紙風に巻いたもの。アクセントとして、シンプルな柄の包装紙を重ねて使用。紙の量が少ないので沢山包みたいとき、紙が切れッ端しかないときに便利。(写真のものはタオルに巻いてあった紙なので実際の包装には使えないけど)
右 上:梱包材で丸ごと包んで、雰囲気のあるビニールテープでぐるりと留めたもの。こういうテープも1~2種類持っていると便利。
★2段目の写真
左:短く切ったクラフト紙をのし紙風に巻いたもの。アクセントとして、同系色違いの紐で巻いた。
中央&右:クラフト紙でクレープ風に巻いたものの上から、アクセントとして、シンプルな柄の包装紙を重ねたもの。
■丸くて分厚いものを包む
★3段目の写真
右 下:クラフト紙を使った包み方
左 下&下段中央:右下の方法で包んだものに紐を掛けてみたもの。太い紐なら十字ではなく、1方向だけでも。細い紐は2重巻きにしてから十字にするとカッコイイ。ビニールテープや荷札でアクセントをつけるとより小包感(笑)が増してgood♪

Posted by しのにぃ on  | 6 comments  0 trackback

「どうせなら素敵に贈りたい!ラッピングでおめかし♪」<その2>

ラッピングに必要なものは、新品の物だけとは限らない。清潔であれば、キレッ端の紙でも紐でもリボンでも、いろいろな使い方がある。
■お裾分けというよりギフトというときは、クリスタルパック&箱&包装紙&リボンでゴウジャズに。ラッピング特集

■包装資材イロイロ♪
資材

ロールになったフィルムはちょっと買いにくいかもだけど、包装紙ならお手軽。100均で買う際にはシンプルで使い安いものを選んでね。専門店では紙袋なども束買いできて便利。パンなどの大物を使い古しの紙袋にいれたくないときに利用。大きさやカタチがバラバラの雑貨等ははフィルムかトレーシングペーパーで包んでから包装するほうが楽。カゴを使う場合の包装方法は、また後日。

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

Posted by しのにぃ on  | 0 comments  0 trackback

「どうせなら素敵に贈りたい!ラッピングでおめかし♪」<その1>

以前からリクエストをいただいていた「ラッピング講座」。時間がなくて、包む、結ぶなどの工程をきっちり紹介できな~~い!けど、アイデアだけでも先に紹介しちゃおう。

■あると便利!クリスタルパック(高級OPPフィルム)
クリスタル

ラップやビニール袋もお手軽でいいけど、ある程度厚みがあって、中に物を詰めてもシャンとしていてくれるクリスタルパックは、素朴なプレゼントを簡単によそゆきの顔にしてくれる便利なアイテム。ビニール袋の様によれよれにならず、店頭売りの物の様にシャンとしているせいか、手作りの食べ物をいれると「清潔感・安心感」が増すのもポイント。
名刺サイズからA3以上のものまで幅広いサイズの商品があるので、よく使う大きさのものは50枚~100枚入りのものを専門店で、たまにしか使わないものは100均で5~10枚入りを購入しておくといいかも。
柄入りタイプは少し高いけど、これも可愛らしいものからカッコイイものまでイロイロあるので、気に入った柄のものだけでも1つ買い求めておくと、時間がないときのプレゼントラッピング時に活躍してくれる。
封をするときに使う、タイ(ビニールタイ、和紙タイ)は、専門店では50~100本入りで200~300円するが、少し軟らかい素材なら100~150本入りを100均で買える。透明な袋に映えるように、銀よりも金、淡い色よりも濃い色を揃えておくと便利。可愛らしいのがお好みの場合は水玉模様のタイなどを選んでも。

ブログランキングに参加中!
ポチッと一票お願いしま~す。

Posted by しのにぃ on  | 4 comments  0 trackback

「フロランタン」ラッピング編

今回のフロランタンはプレゼント用だったので、持参用、送り用という風に、それぞれラッピング。

■持参品
フロランタン8

フロランタンはシリカゲルと共に小袋に詰めた。
透明な袋に同じような印象の小袋をそのまま入れるとごちゃごちゃして見えるし、安定感も悪いので、船型にした梱包材(ビンなどを包むやつ。勿論リサイクル品)に入れてから、外袋にいれた。
(舟型は船の船首&船尾の部分を内側に折りセロハンテープでとめるかホッチキスでとめる)

Posted by しのにぃ on  | 3 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。